2019.7.16

簡単でかわいい「アイスボックスクッキー」のおすすめレシピ5選!

かわいい模様でたくさん作れる、SNSでも人気のクッキーです

クッキー生地を冷蔵庫や冷凍庫で冷やし、固まったものをカットして作る「アイスボックスクッキー」。生地を折り重ねて棒状に成形することで、カットしたときに同じ模様のクッキーがたくさん出来上がります。金太郎飴をイメージするとわかりやすいかもしれませんね。また、型抜きや絞り袋を使わずに、ラップで成形して作ることが多く、その手軽さも魅力のひとつです。最近では、ココアパウダーや抹茶パウダーを使った鮮やかな彩りの“SNS映え”するレシピも人気。今回はそんなアイスボックスクッキーの、味よし、見た目よしで選んだアレンジレシピを5選ご紹介します。

バニラとココアの2色でかわいい定番レシピ

最初にご紹介するのは、2色の生地を使った市松模様のアイスボックスクッキーです。バニラとココアの2つの生地を交互に組み合わせ、きれいな市松模様にしています。ココア生地を抹茶パウダーやストロベリーパウダーに代えることで、アレンジもしやすいのが魅力。ぜひお好みのフレーバーで色々とチャレンジしてみてください!

“サクほろ”な食感をシンプルに味わう

次は、プレーンな生地のアイスボックスクッキー。アーモンドプードルを加えて、サクサクほろほろな食感に仕上げています。生地の外側にまぶしたグラニュー糖がシャリシャリと歯触りよく、食感のアクセントになります。お菓子作り初心者の方にもおすすめの作りやすいレシピです。

人気のカテゴリ