2019.4.23

屋外でBBQを楽しもう!バーベキューにおすすめのレシピ7選

バーベキューとは?どんな料理なの?

バーベキューは、大量のお肉や野菜、エビなどの魚介類を、網を使って直火で焼く料理のことです。バーベキューという名前の由来は、スペイン語で丸焼きという意味の「barbacoa(バルバコア)」から来ています。これが英語圏に伝わり「barbecue(バーベキュー)」になりました。

バーベキューは基本的に、大きな肉の塊などを半日から一日かけてじっくり焼く料理なので、短時間直火で焼く料理は「グリル」と呼ぶことが多いです。しかし、日本では焼き肉と同じように考えられていますよね。ここからは、バーベキューにおすすめのアレンジメニューや、バーベキューソースを使ったレシピを7つご紹介します。

ハニーバーベキューソースを使った鶏肉ソテー

鶏肉を丸ごと焼いて食べるのも、バーベキューの醍醐味ですよね。こちらのレシピでは鶏肉をフライパンで焼いていますが、もちろん屋外でのバーベキューでもお作りいただけますよ。鶏もも肉は丸ごと焼いてから切って食べるので、ジューシーなうまみがしっかり閉じ込められて絶品です。はちみつを使った、甘めのバーベキューソースを絡めてお召し上がりください。

塩レモンの香りが爽やかな豪快スペアリブ

スペアリブもバーベキューには欠かせないお肉ですよね。肉厚のスペアリブには、タレが染み込みやすいように数ヶ所切り込みを入れてください。あとは、レモンと塩味のタレに30分漬け込むだけです。日ごろから塩レモンを作っておけば、レモンを細かく切ってそのまま漬けるだけでもいいですね。よく冷やしたビールにぴったりの味ですよ。

人気のカテゴリ