2019.3.26

ほくほくの食感が癖になる!ぎんなんの下ごしらえとおすすめレシピ

独特の風味が大人の味!新鮮なぎんなんは緑色

黄色の葉がとてもきれいなイチョウは、秋になるとたくさんの実が地面に落ちますよね。あの実の中にある種がぎんなんです。この種の中にある胚乳が私たちが食べられる部分となっています。

ぎんなんというと黄色いイメージがありますが、落ちたばかりの新鮮なぎんなんは、翡翠のような緑色をしているんですよ。通常は、独特な匂いがするぎんなんですが、新鮮なものは匂いがきつくないので、できるだけ新鮮なものを使いたいですね。

ぎんなんは食べすぎに注意しよう!

少し独特の味が特徴のぎんなんですが、実はたくさん食べすぎると、中毒を起こすことが知られています。お子さまの場合は特に注意が必要です。ほくほくした食感が癖になるおいしさですが、食べすぎには十分に気を付けましょう。ここからはぎんなんの下ごしらえと、おすすめレシピをご紹介します。

電子レンジで時短!ぎんなんの下ごしらえ

ぎんなんは大好きなのに、下ごしらえがつい面倒になってしまうことってありますよね。しかし電子レンジを使えば、簡単に薄皮が剥けて加熱処理もできるんです。ぎんなんをトンカチで割るときは、手をたたいてしまわないように気を付けてくださいね。割れ目を入れたぎんなんをキッチンペーパーに包んで、600Wの電子レンジで40秒加熱するだけです。たったこれだけで薄皮がするりと剥け、料理に使える状態になります。ぜひお試しください。

人気のカテゴリ