2019.5.30

ガッツリ食べたい日はこれで決まり!牛丼のアレンジレシピ6選

不動の人気!無性に食べたくなる牛丼

柔らかい牛肉の旨味と玉ねぎの甘みがたっぷりの牛丼は、甘辛の味付けや出汁の風味で食欲がそそられ、大人も子供もみんな大好きなメニューですよね。ごはんとお肉と野菜を一緒に食べられるので、すぐに食べたいときには迷わず牛丼という方も多いのではないでしょうか?

お店で食べる牛丼もおいしいですが、自宅で自分好みの味付けや具材で作って食べる牛丼は格別です。基本の牛丼は、いろいろな食材とよく合うので、組み合わせやトッピング次第でアレンジの幅も広がり、バリエーションも豊富です。そこで今回は、こってり系からさっぱり系まで、牛丼のアレンジレシピをご紹介します。

間違いないおいしさ!チーズ牛丼

まずは、基本の牛丼にチーズをのせたアレンジレシピのご紹介です。
牛丼の基本の作り方を覚えると、お好みのアレンジが簡単にできますよ。
甘辛の煮汁には、すりおろし生姜を入れて風味アップ。最後にチーズを加え、チーズが溶けたらごはんにのせてできあがりです。とろーりと溶けたチーズに牛肉を絡ませて食べると絶品です。

卵とじのふわとろ牛丼

次は、牛丼を卵でとじたアレンジレシピはいかがでしょうか?
出汁を使って優しい味付けで仕上げた牛丼の具材に、卵を加えて半熟で仕上げれば、食欲そそる一品に仕上がります。卵を入れるのでボリュームがありますが、ペロリと食べられるおいしさですよ。
フライパン一つで作れるのもうれしいポイントです。ふわとろの牛丼をぜひお試しください。

人気のカテゴリ