簡単冷副菜!オクラとトマトの煮浸し レシピ・作り方

「簡単冷副菜!オクラとトマトの煮浸し」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

暑い日にぴったりな簡単にできる冷たい副菜です。 夏野菜を使いひと手間加え、おダシに浸して冷やしておくだけで冷たいおひたしができます。 お昼に作っておけば夕飯の一品に、お酒のおつまみにもぴったりですよ。

調理時間:10分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • オクラ 4本
  • 少々
  • ミニトマト 4個
  • お湯 (野菜を茹でる用) 適量
  • 氷水 (野菜を冷やす用) 適量
  • ①白だし (10倍濃縮) 20ml
  • ①冷水 100ml

作り方

  1. 準備. 鍋にお湯を入れ沸騰させておきます。
  2. 1. オクラのガクとヘタを切り取り、塩を振って板ずりし、ミニトマトに十字の切れ目を入れます。
  3. 2. 沸騰したお湯で1のミニトマトを20秒程茹で、氷水にとり、皮を剥きます。 オクラは2分茹でてザルにあげ、冷まします
  4. 3. バットに①を入れてミニトマトとオクラを浸し、ラップで落とし蓋をして冷蔵庫で2時間以上冷やします。
  5. 4. 器に盛り付けて、出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

オクラのガクとヘタを切り取り、板ずりすると丸ごと食べられますし、色も鮮やかになります。 ミニトマトに十字の切れ目を入れておくと湯むきしやすくなります。 漬け込む際は、ミニトマトとオクラが浸かるようにラップで抑えるようにしてください。 お好みに合わせて浸す時間を調整し、2〜3日中に食べきってください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ