エビと春菊のジェノベーゼパスタ レシピ・作り方

「エビと春菊のジェノベーゼパスタ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

春菊とチーズがとっても風味良く、リッチな味わいのパスタです。ジェノベーゼといえばバジルで作るのが一般的ですが、春菊でアレンジしたソースもおいしいですよ。パスタ以外にも、旬の魚介をソテーしてかけたり、お肉のソースに使うのもオススメです。
調理時間:30分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1人前)

  • パスタ70g
  • むき海老5尾
  • しめじ1/4パック
  • 玉ねぎ1/4個
  • オリーブオイル大さじ1.5
  • 塩こしょう少々
  • 春菊ジェノベーゼソース
  • 春菊50g
  • 松の実10g
  • オリーブオイル大さじ2
  • 粉チーズ大さじ1
  • すりおろしニンニク小さじ1/4
  • 小さじ1/3
  • 粉チーズ少々
  • 粗挽き黒こしょう少々
  • パスタを茹でるお湯
  • お湯1000ml
  • 10g

作り方

  1. 準備.
    パスタは塩を加えた湯で、パッケージに表記されている時間で茹でておきます。
  2. 1.
    玉ねぎは薄切りにします。しめじは石づきを除き、ほぐします。
  3. 2.
    春菊はざく切りにし、耐熱容器に入れてラップをかけて600Wの電子レンジで2分加熱します。
  4. 3.
    2の春菊と「春菊ジェノベーゼ」の材料をフードプロセッサーに入れて滑らかになるまで撹拌します。
  5. 4.
    フライパンを中火で熱し、オリーブ油をひいて玉ねぎとしめじ、エビを塩こしょうを振りながら炒めます。
  6. 5.
    火が入ったらパスタと3のソースを加えて和えます。
  7. 6.
    皿に盛り付けて、粉チーズと粗挽き黒こしょうを振って完成です。

料理のコツ・ポイント

春菊ジェノベーゼは、保存が可能です。ラップや保存袋で空気に触れないように密封し、冷凍しておくと3~4週間保存できます。薄く冷凍しておくと、使う分量だけ削ったり、パキっと折って取り出すことができて便利ですよ。冷凍保存した際は、炒めて使用したり、鍋に入れて温めるなど、一度しっかり加熱してから使用しましょう。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜たっぷり 餃子でロール白菜
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根とリンゴのさっぱりマリネ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツたっぷり つるつる食感が美味しいあさりの鍋
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉と大葉のレンジ蒸し
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundお弁当に 一口ハニーマスタードチキン
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください