料理動画(レシピ動画)で
レシピを分かりやすくご紹介!

不器用さんでも簡単に作れる!こいのぼりちらし寿司ケーキ

「不器用さんでも簡単に作れる!こいのぼりちらし寿司ケーキ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

インパクト大!こいのぼりを型取ったちらし寿司ケーキはお子様もきっと喜んでくれるはずです。 牛乳パックを利用したり、エビの形をいかしてうろこを表現するので、不器用さんでも無理なくデコレーションできます。 お子様と一緒に作っても楽しいですね。 とっても簡単なのでぜひ作ってみてください。
調理時間:40分
費用目安:700円前後

スマホで見る

材料(4人前)

  • 酢飯
  • ごはん3合
  • ①酢大さじ4
  • ①砂糖大さじ3
  • ①塩大さじ1
  • 錦糸卵
  • ②卵3個
  • ②砂糖小さじ1
  • ②塩少々
  • サラダ油適量
  • 桜でんぶ30g
  • とびっこ30g
  • 茹でエビ4尾
  • きゅうり1/2本
  • スライスチーズ2枚
  • のり適量
  • ごま油適量

手順

  1. 準備.
    ごはんを炊いておきます。 牛乳パックの上部を切っておきます。
  2. 1.
    きゅうりは薄く輪切りにします。 スライスチーズは7cm×5cm(一辺が牛乳パックの長さと同じになれば大丈夫です)に切ったもの1枚と、丸くくり抜いたもの8枚を用意します。 のりはきゅうりの輪切りより一回り小さい円形に切ったものを1枚用意します。
  3. 2.
    ①を混ぜて合わせ酢を作り、ボウルでごはんと①をヘラで切るように混ぜ合わせ、酢飯を作ります。
  4. 3.
    別のボウルで②をよく混ぜ合わせ、中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、3回に分けて薄焼き卵を作ります。
  5. 4.
    3をまな板に移し、細切りにします。
  6. 5.
    18cmのケーキ型の内側にキッチンペーパーなどに染み込ませたごま油を塗ります。
  7. 6.
    ケーキ型の一番下に4を敷き詰め、半分の量の2、4、桜でんぶを順に敷き詰めて、残り半分の酢飯も入れます。
  8. 7.
    大きめのお皿をかぶせてひっくり返し、ケーキ型を取り外します。
  9. 8.
    7に四角く切った方のチーズを左側に配置し、右側は牛乳パックの上部を切った型を利用してこいのぼりの形にとびっこを敷き詰めます。
  10. 9.
    とびっこを敷き詰めた部分に、茹でエビ・きゅうり・円形のチーズを敷き詰め(うろこの部分になります)、きゅうりとのりで目玉を作ります。
  11. 10.
    空いている部分にきゅうり、チーズ、とびっこをトッピングして完成です。

料理のコツ・ポイント

ケーキ型が無い場合は大きめの四角いタッパーなどで代用しても大丈夫です。
ケーキ型の内側にごま油を塗ることで、型から抜きやすくなります。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
Keilo Abe
2017年05月06日

食べたのは大人ですが、恥ずかしいのか嬉しいのかニヤニヤしながら完食でした。

コメント

ケンケンのママ
ケンケンのママ
こどもの日にちなんで息子と作りました❗とびっこの代わりに鮭フレーク代用しました❗おいしく食べてもらえました❗
7ヶ月前

人気のカテゴリ

Video preload background割り下も簡単手づくり 関東風すき焼き
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundあっという間にしみしみ 大根と鶏肉の照り炒め
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundいんげんとさつまいもの温サラダ
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background千切り野菜の和風コールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundターサイと豚バラ肉の炒め物
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundあっという間にしみしみ 大根と鶏肉の照り炒め
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください