さっぱりヘルシー 夏野菜ソースの冷やしうどん レシピ・作り方

「さっぱりヘルシー 夏野菜ソースの冷やしうどん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

暑くて食欲があまりない時でも麺類ならスルスルと食べられますよね。簡単に作れて野菜もたっぷり、ヘルシーでさっぱりです。きゅうりの代わりにズッキーニ、ピーマンの代わりにパプリカでも美味しく召し上がることができます。
調理時間:30分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1人前)

  • うどん1玉
  • オクラ1本
  • ナス1/2本
  • きゅうり1/2本
  • ピーマン1個
  • トマト (中)1/2個
  • ツナ40g
  • 温泉卵1個
  • ①白だし (10倍濃縮)大さじ2
  • ①オリーブオイル大さじ1
  • ①黒こしょう (お好みで)少々
  • お湯 (うどんを茹でる用)適量
  • 塩 (オクラ板ずり用)適量

作り方

  1. 準備.
    ツナの油と水分はきっておきます。
  2. 1.
    オクラは塩をまぶし、板ずりをしてから沸騰したお湯に入れて1分茹でて、ザルにあげておきます。
  3. 2.
    ナスのヘタを切り落とし、1cmの角切りにして、耐熱容器に入れてラップをし、600Wの電子レンジで1分30秒加熱します。
  4. 3.
    きゅうり、ピーマン、トマトもヘタを切り落とし、1cmの角切りにします。オクラもヘタを切り落とし3mm幅くらいに切ります。
  5. 4.
    2のナスが冷めてきたら3と合わせて、ツナを加えます。
  6. 5.
    4に、①を入れてよく混ぜ合わせ、味を馴染ませておきます。
  7. 6.
    沸騰したお湯にうどんをパッケージの表記通り茹でます。ザルに上げて冷水で何度か洗い、コシを出します。
  8. 7.
    うどんを皿に盛り、5のソースを真ん中にかけます。最後に真ん中に少しくぼみを作り、温泉卵を乗せたら完成です。

料理のコツ・ポイント

野菜の食感を楽しみたいので、野菜はお好みの大きさで切って下さい。ツナ缶は油をよく切って下さい。ナスは温めすぎると柔らかくなりすぎるので注意して下さい。出汁が多目ですが、温泉卵と混ぜ合わせるのでちょうど良い味になります。
ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している人などは、卵の生食を避けてください。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜の葉の外し方
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根の中華風浅漬け
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background鶏もも肉と厚揚げの甘辛キャベツ炒め
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundチリソースで 万願寺とうがらしの肉巻き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background簡単トマトチリソースのチキンドック
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください