煮込み時間5分!カレーライス レシピ・作り方

「煮込み時間5分!カレーライス」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

短時間で作れる、簡単なカレーです。 市販のルーを使わずに作るので、辛さもお好みで調節可能です。 煮込み時間が短い分、下味を付けたり、肉の炒め方にこだわってみました。 デイリーメニューのレパートリーに加えて欲しいレシピです!
調理時間:20分
費用目安:600円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • にんじん1/3本
  • しめじ100g
  • 玉ねぎ1個
  • 牛豚合びき肉120g
  • 下味用
  • ①カレー粉小さじ1/2
  • ①塩少々
  • ②オリーブオイル小さじ1
  • ②すりおろし生姜小さじ1/2
  • ②すりおろしニンニク小さじ1/8
  • ②輪切り唐辛子適量
  • ③トマトソース80g
  • ③カレー粉小さじ2
  • ③コンソメ顆粒小さじ1
  • ③水50ml
  • ③ウスターソース小さじ1
  • ④チョコレート5g
  • ④ガラムマサラ小さじ1/4
  • 塩こしょう少々
  • ごはん240g

作り方

  1. 1.
    にんじんは皮を剥いてすりおろします。
  2. 2.
    しめじは石づきを切り落とし、小房に分けます。
  3. 3.
    玉ねぎはみじん切りにします。
  4. 4.
    合挽き肉に①をもみ込んで下味を付け、ひとかたまりにします。
  5. 5.
    フライパンに②を入れて弱火にかけ、香りが出るまでじっくり炒めます。
  6. 6.
    1、2、3を加え、中火でしんなりするまで炒めます。
  7. 7.
    6をフライパンの端に寄せ、空いたところで4を焼き色がつくまで焼き固めた後、ほぐしながら炒めます。
  8. 8.
    ③を加えて5分煮込みます。
  9. 9.
    ④を加え、塩こしょうで味を調えます。
  10. 10.
    器にごはんと一緒に盛り付けて、完成です。

料理のコツ・ポイント

にんじんは加熱時間を短くするためにすりおろします。
ひき肉に下味をもみ込む際には、軽くこねるようにして混ぜます。加熱する際には、まず両面を焼き固めてからほぐすと、肉汁を閉じ込めてジューシーな仕上がりになります。
チョコレートはコクを出すために加えます。風味は変わりますが、コーヒーやしょうゆでも代用できます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

かめむしたけ
かめむしたけ
カレールーを使う場合どうすればいいですか?
1年前
kurashiru
kurashiru
同じ量で代用していただけます。
ぜひ試してみてください。
12ヶ月前
Hanyu Kaori
Hanyu Kaori
説明が分かりやすく。美味しく作れました。
1年前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundごま油香る 大根と豚肉のさっぱりサラダ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとピーマンのトマト炒め煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundシャキシャキ美味しい 春キャベツのタラコ和え
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background紅生姜がアクセント もやしの豚バラ肉巻き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background大根と鶏肉の照り煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください