辛くないガパオ風ごはん レシピ・作り方

「辛くないガパオ風ごはん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

小さい子どもが野菜を沢山食べられて、しかも辛くなく、ハーブやスパイスも使わない、見た目はガパオのようなものを作ってみました。家にある調味料で味付けするので和風の味わいです。ご飯がすすむと思います。丼物なので洗い物も少なくてすみます。

調理時間:20分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 玉ねぎ、にんじん、ピーマン、えのきを細かく刻みます。
  2. 2. ミニトマトは半分に切ります。
  3. 3. ひき肉にすりおろし生姜と塩こしょうを混ぜておきます。
  4. 4. フライパンに油をひき、玉ねぎとにんじんを中火でよく炒めます。
  5. 5. 4にひき肉を入れ炒め、火が通ってきたらピーマンとえのきを入れます。
  6. 6. 5を塩こしょうしながら炒め、しょうゆとみりんを入れて味付けします。
  7. 7. 別のフライパンで目玉焼きを作ります。
  8. 8. ごはんに6を盛りミニトマトを飾りつけ、上に目玉焼きをのせたら完成です。

料理のコツ・ポイント

ポイントは野菜を細かく刻むことです。冷蔵庫のなかの残ってる野菜をなんでも使えると思います。ミニトマトは炒めても良いのですが今回は飾り付けにしました。目玉焼きはぜひ半熟で作ってください。お好みでラー油をかけても美味しいです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ