変わりダネ!たけのこ高菜の焼き餃子 レシピ・作り方

「変わりダネ!たけのこ高菜の焼き餃子」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

一年を通してスーパーで売っている事が多いタケノコの水煮と、高菜漬けを使用した変わりダネ餃子のレシピです。 普通の餃子に飽きてしまった時にオススメです。高菜漬けの代わりに野沢菜漬けでも美味しいですよ。 酢とラー油のさっぱりピリ辛なタレを付けてお召し上がり下さい。
調理時間:50分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • タケノコ水煮90g
  • ①高菜漬60g
  • ①鶏挽き肉220g
  • ①酒大さじ1
  • ①塩こしょう少々
  • 餃子の皮25枚
  • サラダ油適量
  • ②薄力粉小さじ1
  • ②水80ml
  • 適量
  • ラー油適量

作り方

  1. 準備.
    アルミホイルを使い卵焼き用のフライパンに合うサイズで蓋を作っておきます。
  2. 1.
    タケノコの水煮の水気をきちんと拭き取ったら食感を残すために粗みじん切りにします。
  3. 2.
    ボウルに切ったタケノコと①を入れて粘りが出るまで混ぜ合わせます。
  4. 3.
    餃子の皮に①を乗せて包み、少量の水(分量外)を付けてノリ付けをします。
  5. 4.
    ②を合わせたら粉っぽさが無くなるまで混ぜます。
  6. 5.
    卵焼き用のフライパンを中火で熱したらサラダ油を適量ひきます。
  7. 6.
    餃子を並べてうっすらと焼き色が付くまで加熱します。
  8. 7.
    焼き色が付いたら②を回しかけます。蓋をして2分蒸し焼きにして中まで火を通します。
  9. 8.
    蓋を開けたら水分を飛ばしながら加熱します。
  10. 9.
    こんがりと焼き色が付いたら完成です。酢とラー油を合わせたタレで召し上がって下さい。

料理のコツ・ポイント

タケノコは食感を残すために粗みじん切りにするのがオススメです。
水気をしっかり切っておかないと水っぽい仕上がりになってしまうので注意して下さい。高菜漬けは種類によって塩分が違うので①で加える塩こしょうの量は調節して下さい。
羽根を作る際、今回は薄力粉を使用しましたが片栗粉でも代用できます。薄力粉を使用するとモチっとパリッと仕上がり、片栗粉を使用するとパリパリ感がある仕上がりになります。お好みで使い分けてみて下さいね。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundレンジで簡単 回鍋肉風
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundレンジで簡単 回鍋肉風
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background水玉オムライス
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください