いくらでも食べられちゃう!塩レモンの水餃子 レシピ・作り方

「いくらでも食べられちゃう!塩レモンの水餃子」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

手作りの塩レモンを使用した、変わりダネ水餃子のレシピです。具材はシンプルに玉ねぎと青ネギのみですが、細かくしたブロッコリーやパプリカなどを加えると彩りもよく仕上がります。茹でるお湯に鶏ガラスープの素を入れてスープ餃子にしてもオススメです。

調理時間:30分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 玉ねぎをみじん切りにします。
  2. 2. ボウルにみじん切りにした玉ねぎと①を入れてよく混ぜ合わせます。
  3. 3. 餃子の皮をひろげて、タネを包み水(分量外)を付けてしっかりと閉じます。
  4. 4. 小鍋にお湯を沸かし沸騰したら餃子をいれて透き通るまで中火で5分茹でたら完成です。

料理のコツ・ポイント

塩レモンは使用するものによって、塩分が違うので①の塩こしょうを調節して下さい。 そのままでも美味しく食べられますが、お好みでポン酢をつけて食べると更にさっぱりと食べられます。 餃子の皮は、もちもちとした皮を使用するのがオススメです。ワンタンの皮でも代用できます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ