じゃがいもとベーコンのガトーインビジブルサレ レシピ・作り方

「じゃがいもとベーコンのガトーインビジブルサレ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

一見難しそうに見えるガトーインビジブルですが、混ぜて焼くだけなので非常に簡単です。見た目も華やかなので、おもてなし料理や、パーティーメニューとしても喜ばれる一品です。とても簡単なのでぜひお試しください。
調理時間:60分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1台分(パウンドケーキ型16.5×7×5.5))

  • じゃがいも300g
  • ベーコン80g
  • ピザ用チーズ70g
  • 生地
  • 2個
  • ①牛乳70ml
  • ①パルメザンチーズ10g
  • ①コンソメ顆粒5g
  • ①塩こしょう適量
  • ②薄力粉70g
  • ②片栗粉10g
  • パン粉大さじ1

作り方

  1. 準備.
    オーブンを180℃で予熱しておきます。
  2. 1.
    じゃがいもの皮をむき、1mmほどの薄さにスライスします。
  3. 2.
    ベーコンを1cm幅に切ります。
  4. 3.
    ボウルに卵を割りいれて混ぜたら、①を加えて更に混ぜます。
  5. 4.
    3がよく混ざったら②をふるい入れ、ヘラやスプーンを使ってだまが無くなるまで更によく混ぜます。
  6. 5.
    4に1~2を加えて混ぜたら生地の完成です。
  7. 6.
    クッキングシートを敷いたパウンドケーキ型に5を半分流し込んだら、ピザ用チーズを敷き詰めます。
  8. 7.
    6に残りの5を流し入れ、パン粉を振り掛けます。
  9. 8.
    180℃で予熱したオーブンで、7を40分焼き、お皿に盛ったら完成です。

料理のコツ・ポイント

じゃがいもはスライサーでスライスしても大丈夫ですが、厚みがバラバラな方が食べ応えがあります。
片栗粉がない場合は、コーンスターチで代用するか、薄力粉を10g増やしていただいて構いません。
チーズがお好きな方は、最後のパン粉と一緒にパルメザンチーズをお好みでかけていただいても美味しく召し上がれます。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜の葉の外し方
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background野菜たっぷり和風スープ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background鶏もも肉と厚揚げの甘辛キャベツ炒め
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉の青唐辛子味噌炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundなすと鶏肉の甘辛煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください