2019.4.22

すき焼きを楽しむレシピ7選!人気の具材や割り下で

みんな大好き!すき焼きを楽しもう

柔らかいお肉を野菜や豆腐と煮込むすき焼きは、みんなで囲んで楽しめる定番の鍋料理の一つです。

ご飯のおかずやお酒のおつまみとしても美味しく召し上がれるすき焼き。

特別な日には決まってすき焼きを召し上がるというご家庭も多いのではないでしょうか。

すき焼きは甘辛く作った割り下と呼ばれる合わせ調味料に、お肉や野菜の旨みが溶け込んで、濃厚な味わいを楽しむことができます。

お肉だけでなく、野菜や豆腐にも味がしっかりと染み込むので、さまざまな種類の具材をたっぷり入れてお召し上がりください。

クラシルでは定番のすき焼きからアレンジして楽しめるすき焼きまで、たくさんのレシピをご紹介していますので、ぜひ参考にして美味しいすき焼きを楽しんでみましょう。

まずは定番のすき焼きを作ろう!

特別な日には、定番のすき焼きを作って楽しんでみましょう。

すき焼きに使う割り下は市販のものも販売されていますが、ご自分でも簡単に作ることができますよ。

割り下にザラメを入れることで、コクがアップしてジューシーな牛肉によく絡みます。

甘辛く煮込んだお肉や野菜をほんのり甘い溶き卵に付けて食べれば、至福の味わいをお楽しみただけます。

すき焼きのシメには、うどんなどを入れて楽しんでみてくださいね。

割り下いらずで楽しむ!関西風はいかが?

関西ではすき焼きを作る時に、割り下は使いません。

野菜や豆腐から出る水分と、砂糖や醤油を使って味を調節して頂きます。

割り下がいらないので、材料を用意したらすぐに作れるのがいいですね。

牛肉を焼きながら仕上げていく関西風のすき焼きは、お肉や野菜の旨みが濃縮されて絶品の味わいですよ。

いつもは割り下を使って関東風のすき焼きを食べる方も、ぜひ一度、試してみてくださいね。

スタミナ満点!にらを使った簡単すき焼き

ニンニクの風味が食欲をそそる、スタミナたっぷりの簡単すき焼きはいかがでしょうか?

豚バラ肉を使うので、リーズナブルに楽しめるすき焼きは普段のお食事にもおすすめ。

甘みのある豚バラ肉とさっぱりとしたもやしやニラは相性がよく、割り下の味付けとも良く合います。

カリッと焼いたニンニクチップがアクセントになり、食べ飽きることがありません。

ニラやもやしはさっと火を通すことで食感が損なわれず、美味しく召し上がることができますよ。

ピリ辛が楽しめるチゲ風すき焼き

意外な組み合わせなすき焼きの甘辛い味付けとキムチは、実は相性抜群です。すりおろしたニンニクや生姜の香りが食欲をそそります。

ピリッとした刺激な味わいのチゲ風すき焼きは、キムチのコクのある旨みが野菜や豆腐にもよく染み込んで、どんどん箸が進む美味しさですよ。

お手軽に楽しめる!電子レンジで豚バラすき焼き

電子レンジでお手軽にすき焼きを作って楽しみませんか?

電子レンジで簡単に作れるので、夜遅く帰ってくる家族にも出来立てあつあつを出してあげることができます。

一つのボウルで調理するので、後片付けもとても簡単に済ませることができるのも嬉しいポイントですね。

お鍋を囲んでみんなで楽しむすき焼きも美味しいですが、時間がない時にはさっと電子レンジで作るすき焼きも、ぜひお試しくださいね。

変わり種!洋風デミグラすき焼き

デミグラスソースを使って作る、洋風すき焼きのレシピです。

甘辛い、和風な味付けが特徴のすき焼きですが、デミグラスソースやトマト缶を使って作るとビーフシチューのような濃厚な味わいを楽しむことができます。

牛肉と野菜の旨みがスープにまで溶け込むので、パンにつけながら食べるのもいいですね。

赤ワインにもピッタリな味わいなので、特別な日にぜひお試しください。

チーズ好きにはたまらない!カレーすき焼き

チーズ好きの人にぜひお試しいただきたい、カレーすき焼きです。

スパイシーなカレーの風味と、とろとろのまろやかなチーズは相性抜群!

木綿豆腐や白滝といった和風な具材とカレーは意外な組み合わせですが、割り下を使っているので、うまく味がまとまります。濃厚な味わいを楽しめるので、お酒のおつまみとしてとしてもおすすめ。

お子さまも大喜び間違いなしのカレーすき焼きを、ぜひお試しくださいね。

おいしいすき焼きを、もっとおいしく

いかがでしたか?甘辛い味付けで、溶き卵に付けて味わう定番のすき焼きはもちろんのこと、洋風にアレンジしたり、チーズを入れて楽しんだりとアイディア次第でいくつもの楽しみ方ができます。

ぜひ、紹介したレシピを参考に、すき焼きを楽しんでみてくださいね。

人気のカテゴリ