2021.12.21

お肉やわらか「ビーフシチュー」の作り方!献立にぴったりなおすすめレシピもご紹介

寒くなってくると恋しくなる「ビーフシチュー」。普段の食卓にはもちろん、誕生日やクリスマスといった特別な日のメインディッシュなど幅広いシーンで大活躍する、とっておきの一品ですよね。ただ、ビーフシチューがメインの日の献立は主食や副菜を何にしようか迷ってしまうとお困りの方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、主食から副菜まで、ビーフシチューにぴったりなレシピをご紹介します。がっつり食べたいときにおすすめのガーリックライスや付け合わせに最適なアボカドサラダなど、ビーフシチューを煮込んでいる間に作れるレシピをピックアップしました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

基本のビーフシチューの作り方

おかずのレシピをご紹介する前に、まずはビーフシチューの作り方をご紹介します。時間はかかりますが難しい工程はなく簡単に作れるので、ぜひ気軽に挑戦してみてくださいね。

お肉とろとろ 濃うまビーフシチュー

すりおろしたたまねぎと赤ワインで漬け込んだ牛すね肉をじっくり煮込み、とろけるような口当たりに仕上げました。とろっとやわらかい牛すね肉にデミグラスソースの濃厚な味わいがよくなじみ、お腹も心も満たされる一品です。きのこやブロッコリーなどお好きな食材を加えてもおいしいので、ぜひ試してみてくださいね。

ビーフシチューにぴったり!主食レシピをご紹介

基本のビーフシチューの作り方を確認したところで、ここからはビーフシチューにぴったりな主食レシピをご紹介します。パンや白いごはんばかりでマンネリになりがちな献立も、一気に豪華になりますよ!

シンプル ガーリックライス

肉料理のお供でおなじみのガーリックライスは、ビーフシチューとも相性抜群!食欲そそるニンニクの風味がビーフシチューの旨みを引き立て、ワンランクアップしたおいしさに仕上がります。おもてなしにもぴったりなので、ぜひ作ってみてくださいね。

みんな大好き!コーントースト

お子様も大人も喜ぶ、絶品コーントーストのご紹介です。作り方はとても簡単で、マヨネーズを塗った食パンにコーンとチーズをのせ、トースターで焼くだけ!パパッと短時間で作れるので、ビーフシチューのお供だけでなく、朝ごはんやお子様のおやつにもおすすめです。

水菜とベーコンのペペロンチーノ

ピリッとした辛さがアクセント!水菜とベーコンのペペロンチーノをご紹介します。ベーコンと水菜を加えて旨みと食感をプラスしました。ニンニクはじっくりと炒めて香りを出すことで、より食欲そそる一品に仕上がりますよ。水菜のおかげでさっぱりとしているので、濃厚な味わいのビーフシチューとも相性抜群ですよ!ぜひお試しくださいね。

ビーフシチューの付け合わせにはこれ!副菜レシピをご紹介

続いてご紹介するのは、ビーフシチューと相性抜群の副菜レシピです。サラダやスープなど彩り鮮やかな副菜を添えれば、食卓もパッと明るくなりますよ。

モッツアレラチーズとフルーツのアボカドサラダ

ビーフシチューのお供に、見た目も華やかなごちそうサラダはいかがですか?オリーブオイルの風味を活かしたドレッシングがチーズやフルーツ本来のおいしさを引き立て、やみつきになること間違いなし!お好みのフルーツを加えるなどアレンジもお楽しみいただけます。

ザクザク食感 食べるドレッシングのサーモンサラダ

ベーコンやクルトン、松の実などで作った具だくさんのドレッシングをスライスしたスモークサーモンに豪快にかけて、味も見た目もボリュームも大満足の一品に仕上げました。サーモンの旨みにザクザクとした食感のドレッシングがよく合い、一口食べると止まらなくなるおいしさですよ!

ブロッコリーとベーコンの粒マスタード炒め

付け合わせにぴったりな、ブロッコリーを使った副菜をご紹介します。炒めるだけでパパッと作れるので、もう一品欲しいというときに活躍してくれるレシピです。粒マスタードを使うことで、簡単に風味豊かな一品に仕上がりますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

人気のカテゴリ