アスパラガスの肉巻きチーズフライ レシピ・作り方

「アスパラガスの肉巻きチーズフライ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

アスパラガスとチーズを豚肩ロース肉で巻いてフライにしてみました。アスパラガスの歯応えに溶けたチーズと豚肉の旨味がよく合います。お好みの肉で巻くとアレンジが広がります。お弁当の一品としても便利ですので、是非お試しくださいね。
調理時間:30分
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • アスパラガス (100g)4本
  • お湯 (茹で用)600ml
  • 塩 (茹で用)小さじ1
  • 豚肩ロース (薄切り)250g
  • プロセスチーズ150g
  • 薄力粉大さじ3
  • 溶き卵1/2個分
  • パン粉40g
  • ふたつまみ
  • 黒こしょうふたつまみ
  • ソース
  • ウスターソース大さじ2
  • ケチャップ大さじ2
  • 揚げ油適量
  • ベビーリーフ (添える用)15g

作り方

  1. 1.
    ボウルにソースの材料を入れて、よく混ぜ合わせます。
  2. 2.
    アスパラガスは根元を切り落とし、ピーラーで根元の1/3の部分の筋を取り除きます。
  3. 3.
    鍋にお湯を沸騰させたら塩、2を入れて2分程茹で、ザルに上げて水気を切ります。
  4. 4.
    プロセスチーズは拍子木切りにします。
  5. 5.
    豚肩ロースを広げ、手前に3、4を置き巻きます。巻き終わりは剥がれないように軽く握り、塩、黒こしょうを全体につけます。
  6. 6.
    衣の材料をそれぞれバットに入れ、5を薄力粉、溶き卵、パン粉の順番に衣をつけます。
  7. 7.
    フライパンの底から2cm程揚げ油を注いで170℃の油に6を入れ、中に火が通るまで5分程揚げます。
  8. 8.
    フライパンから取り出して油を切り、3等分に切ります。器に盛りつけて、ベビーリーフをのせたら完成です。

料理のコツ・ポイント

チーズにも塩分が含んでますので、塩加減はお好みで調整してください。揚げる時にチーズが溶け出ないように、肉の幅より短めに切ると出にくくなります。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根とにんじんのハニーマスタードマヨサラダ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとエビのガリバタ炒め
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラとパイナップルのケチャップ焼き
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundチキンソテー中華ねぎソース
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください