2022.1.19

「おいしく食べられる!」ピーマンを使った“主菜”レシピ5選

程よい苦みと歯ごたえがあり、クセになるおいしさのピーマン。彩りもよく使い勝手がいいので、冷蔵庫に常備しているご家庭も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ピーマンを使った絶品レシピをご紹介します。種ごと食べるピーマンの肉詰めや、牛肉とピーマンのガリポン炒めなど、ごはんが進むレシピを厳選しました。次もリピートしたくなるレシピばかりですので、ぜひチェックしてみてくださいね!

1.たっぷりピーマンと豚バラ肉の炒め物

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

たっぷりピーマンと豚バラ肉の炒め物をご紹介します。下味をつけた豚バラ肉と細切りにしたピーマンに、甘じょっぱいタレがよく絡んでおいしい一品です。ジューシーな豚肉と程よい苦みのピーマンで、ごはんがモリモリ進みますよ。肉の種類や部位はお好みでお作りいただけますので、ぜひお試しくださいね!

材料(2人前)

  • 豚バラブロック肉・・・100g

-----下味-----

  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/2
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • ピーマン・・・4個
  • (B)料理酒・・・大さじ1
  • (B)しょうゆ・・・小さじ2
  • (B)砂糖・・・小さじ1
  • (B)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.ピーマンは半分に切りヘタと種を取り除き、細切りにします。
2.豚バラブロック肉は細切りにします。ボウルに入れ、(A)を入れて揉みこみ、片栗粉をまぶします。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、2を入れ、色が変わるまで炒めます。
4.1を入れ、ピーマンがしんなりするまで中火で炒め合わせます。
5.(B)を入れて中火で炒め合わせ、全体に味がなじみ、豚バラブロック肉に火が通ったら火から下ろします。器に盛り付けて完成です。

2.鶏もも肉とピーマンのカレー炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カレーの香りが食欲そそる、鶏もも肉とピーマンのカレー炒めはいかがでしょうか?プリッとした歯ごたえの鶏もも肉と程よい苦みのピーマンを、スパイシーなカレー風味でいただきます。調味料はカレー粉とコンソメ顆粒だけなので、味が決まりやすいですよ。お好きな野菜を加えてアレンジができるレシピなので、ぜひ作ってみてくださいね!

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・150g
  • ピーマン・・・3個
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • (A)カレー粉・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・小さじ1

作り方

準備.ピーマンはヘタと種を取っておきます。
1.ピーマンを1cm幅に切ります。
2.鶏もも肉は筋を取り、一口大に切ります。
3.フライパンを中火に熱し、サラダ油を入れて2を炒めます。
4.表面の色が変わってきたら1も入れて炒め、全体に火が通ったら(A)で味を調え、火から下ろします。
5.器に盛って完成です。

3.ピーマンと厚揚げの豚キムチ炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ピリリとしたキムチがたまらない、ピーマンと厚揚げの豚キムチ炒めを作ってみましょう。豚バラ肉の旨味とキムチのコクが厚揚げに染みて絶品の味わいに!シャキッとしたピーマンもみずみずしくておいしいですよ。味つけがキムチとしょうゆだけなので、手軽にお作りいただけます。おつまみとしてもおいしい炒め物なので、ぜひお試しくださいね!

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・100g
  • ピーマン・・・4個
  • 長ねぎ・・・1本
  • 厚揚げ・・・1枚
  • キムチ・・・100g
  • しょうゆ・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

1.ピーマンは半分に切り、ヘタと種を取り除いて一口大に切ります。
2.長ねぎは薄い斜め切りにします。
3.厚揚げは半分に切り、5mm幅に切ります。
4.豚バラ肉は2cm幅に切ります。
5.フライパンにごま油をひいて中火で熱し、4を入れ、色が変わるまで炒めます。
6.1、2、3を加えて中火で炒めます。
7.長ねぎがしんなりしてきたら、キムチ、しょうゆを加えて中火で炒め合わせ、火から下ろします。
8.お皿に盛り付けて出来上がりです。

人気のカテゴリ