最終更新日 2019.6.12

とろける食感!白ナスを使った簡単レシピ6選

まずは白ナスについて知っておこう!

白ナスは、皮の色が白や淡い緑色をしているナスの総称で、加熱するととろけるような食感になることから別名「トロナス」と呼ばれることもあります。

白ナスは普通のナスにはないとろけるようなソフトな口当たりが楽しめ、様々な料理で楽しむことができます。

白ナスの皮の部分は、普通のナスと比べると少し固めです。切ると中の果肉は緻密な感じで、水分が多いのが特徴です。

焼いたり蒸したり、油で揚げるなどの加熱調理することで白ナス特有の食感を楽しむことができます。煮物にする場合は、さっと煮込むことで煮崩れさせずに仕上げることができます。

白ナスは切ったまま放置すると変色しやすく、変色を防ぐには、切ったらすぐに塩水につけて5分ほど置いておくと良いでしょう。

サラダ感覚で食べたい!白ナスの和え物

あと何かもう一品欲しい時のサイドメニューとしておすすめの簡単和え物です。

ツナ缶とマヨネーズはとても相性が良く、子供も大好きな味付けです。

ゴマを入れることでコクと香りが増すので、サイドメニューとしてだけでなくお酒のおつまみにもなる一品です。

電子レンジで簡単調理できるので、他のメニューを作っている間にさっと作ることができますよ。

白ナスを手軽に楽しめる人気メニュー

白ナスは加熱することで、とろとろの食感を楽しめる野菜です。

白ナスだけ簡単に作れて旨みを十分に味わえるメニューは、シンプルな味付けながら、ご飯のおかずとしても、お酒のおつまみとしても大満足できるメニューです。

さっぱりと食べられるため、夏の暑い日に食欲が落ちた時にもおすすめです。

作り方は簡単ですが、白ナスの味わいを最大限に楽しめる定番人気メニューです。

人気のカテゴリ