最終更新日 2024.7.4

とろける食感!白ナスを使った簡単レシピ7選

とろける食感!白ナスを使った簡単レシピ7選

皮が白や淡い緑色をしてる白ナス。白ナスをどうやって食べたらいいのか分からないという方も多いかもしれません。白ナスは、普通のナスとは違った食感が楽しめる美味しい野菜ですよ。今回は白ナスを使ったおすすめのレシピを紹介します。

  • 目次
  • まずは白ナスについて知っておこう!
  • 白ナスとツナのマヨネーズ和え
  • 白ナスの生姜醤油焼き
  • 揚げ白ナスの田楽
  • 白ナスのバター炒め
  • 白ナスでツナマヨコーンチーズボード
  • 白ナスの豚肉巻き照り焼きソース
  • 白なすとちくわぶの塩麹炒め

まずは白ナスについて知っておこう!

白ナスとは、皮の色が白や淡い緑色をしているナスの総称です。加熱するととろけるような食感になることから別名「トロナス」と呼ばれることもあります。

白ナスは普通のナスにはないとろけるようなソフトな口当たりが楽しめ、様々な料理で楽しむことができます。白ナスの皮の部分は、普通のナスと比べると少し固めです。切ると中の果肉は緻密な感じで、水分が多いのが特徴です。

焼いたり蒸したり、油で揚げるなどの加熱調理することで白ナス特有の食感を楽しむことができます。煮物にする場合は、さっと煮込むことで煮崩れさせずに仕上げることができます。白ナスは切ったまま放置すると変色しやすく、変色を防ぐには、切ったらすぐに塩水につけて5分ほど置いておくと良いでしょう。

白ナスとツナのマヨネーズ和え

あと何かもう一品欲しい時のサイドメニューとしておすすめの簡単和え物です。ツナ缶とマヨネーズはとても相性が良く、子供も大好きな味付けです。ゴマを入れることでコクと香りが増すので、サイドメニューとしてだけでなくお酒のおつまみにもなる一品です。電子レンジで簡単調理できるので、他のメニューを作っている間にさっと作ることができますよ。

白ナスの生姜醤油焼き

白ナスは加熱することで、とろとろの食感を楽しめる野菜です。白ナスだけで簡単に作れて旨みを十分に味わえるメニューは、シンプルな味付けながら、ご飯のおかずとしても、お酒のおつまみとしても大満足できるメニューです。さっぱりと食べられるため、夏の暑い日にもおすすめですよ。作り方は簡単ですが、白ナスの味わいを最大限に楽しめる定番人気メニューです。

揚げ白ナスの田楽

白ナスと油の相性はとてもよく、白ナスの魅力を最大限に引き出すことができます。田楽味噌も電子レンジでお手軽に作れる、おかずにもお酒のおつまみにもおすすめですよ。固い皮はピーラーで皮を剥き、火が通りやすいように格子に切り込みを入れます。そうすることで白ナスの特徴である優しい口当たりを十分に楽しめます。

白ナスのバター炒め

あっさり淡白な味わいの白ナスを、ニンニクとバターを効かせてコクのある味付けにしたメニューにすると、箸が止まらなくなりますよ。白ナスだけで作ることができるので、メインとしてだけでなくもう一品欲しいという時のサイドメニューとしてもおすすめ!シンプルな味付けですが、コクのある味付けで白ナスのとろとろ食感を楽しめ、大人から子供まで大人気のメニューです。しっかりと火を通し、粗熱をとればお弁当のおかずとしても美味しく食べれます。

白ナスでツナマヨコーンチーズボード

淡白な味わいの白ナスを、チーズやツナなどを使ってボリュームアップさせた子供にも食べやすい人気メニューです。コーンの食感やチーズの旨味がくせになる美味しさです。白ナスの皮をそのまま器にしているので丸ごと全部食べれます。見た目もお洒落でおもてなし料理にもおすすめですよ。

白ナスの豚肉巻き照り焼きソース

お弁当のおかずにもおすすめ!豚肉と白ナスの相性はとても良く、とろとろになった白ナスに豚肉の旨みが染みこんで絶品の味わいになります。ボリュームがあるので、メインメニューとしてもおすすめ!照り焼きソースの甘辛い味で、ついついご飯が進みます。白ナスの皮が苦手な方は、皮を剥いて作ってみてくださいね。

白なすとちくわぶの塩麹炒め

今晩のおかずにおすすめ!白なすとちくわぶの塩麹炒めレシピをご紹介します。柔らかい白ナスに優しい味わいの塩麹がよく染み込み、ごはんのおかずやお酒のおつまみにもぴったりです。モチモチ食感のちくわぶもやみつきになりますよ。ぜひお試しくださいね。

白ナスのとろとろ食感をぜひ試してみよう!

いかがでしたか?白ナスは普通のナスにはない、トロトロとした食感が楽しめる野菜です。さっと炒めてシンプルに味わっても十分に美味しいですが、一工夫加えることでさらに美味しさがアップします。白ナスを使ったさっぱりメニューや、ボリュームのあるメニューをいろいろと試してみてくださいね。

こちらもおすすめ
なすの品種について知りたい!それぞれの特徴や食べ方についても解説!
煮る、焼く、炒める、揚げるなどさまざまな調理法で楽しめる「なす」。主菜にも副菜にも使える便利な野菜なので、頻繁に食卓に上るご家庭も多いですよね。今回は、そんななすの知っているようで知らない特徴や品種、おいしい食べ方や保存方法を解説します。さらになすを使った簡単レシピもご紹介!ぜひ最後までご覧くださいね。
なすの品種について知りたい!それぞれの特徴や食べ方についても解説!
2024.3.11 最終更新
こちらもおすすめ
【写真で解説】なすをおいしく長持ちさせる保存方法とは?冷凍方法や使い方も
クセがなく、とろりととろけるようなやわらかさが魅力の「なす」。煮物や炒め物、漬物など、さまざまな料理に使うことができて、何かと便利な食材ですよね。この記事では、なすの正しい保存方法をご紹介します。上手に保存することで、鮮度やおいしさをキープすることができますよ!ぜひ、チェックしてみてくださいね。
【写真で解説】なすをおいしく長持ちさせる保存方法とは?冷凍方法や使い方も
2024.6.6 最終更新

人気のカテゴリ