2021.7.8

大量消費も任せてください!たくさん使える“ミニトマト”レシピ5選

コロンとした見た目がかわいく、食卓を華やかにする「ミニトマト」。日々のおかずやお弁当などでも欠かせない彩りアイテムです。

今回は、そんなミニトマトを使って、彩りだけでなく、トマトの酸味・甘み・旨みを凝縮した炒めものや、パパっと作れる、みずみずしい和え物をご紹介します。「トマトを使い切りたい」時などにも必見の大活躍レシピです。ぜひお試しください。

1.色鮮やか ミニトマトと卵炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

トマトと卵の色合いがなんとも華やかなミニトマトと卵の炒め物はいかがでしょうか。トマトを卵と一緒に炒めると、トマトの酸味やみずみずしさが一転。さわやかなトマトの甘さをまろやかな卵のおいしさがふんわり包みこみます。トロッとしたトマトの果肉の食感もたまりません。簡単にできるので、あと一品欲しい時や忙しい朝食などにもおすすめです。ぜひお試しください。

材料(2人前)

  • ミニトマト・・・6個
  • 卵 (Mサイズ)・・・2個
  • 牛乳・・・20ml
  • 塩こしょう・・・ひとつまみ
  • 有塩バター・・・10g
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方
準備.ミニトマトはヘタを取っておきます。
1.ミニトマトを半分に切ります。
2.ボウルに卵を割り入れ、牛乳と塩こしょうを入れてかき混ぜます。
3.フライパンを中火に熱し、有塩バターを溶かし、1を入れて炒めます。
4.ミニトマトの皮がしんなりしてきたら2を流し入れて、木べらで軽くかき混ぜながら中火で熱します。
5.卵に火が通ったら火から下ろします。器に盛り付け、パセリをかけて完成です。

※ ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

2.ミニトマトと豚肉の炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ミニトマトと豚肉の洋風炒めをご紹介します。酸味がさわやかなミニトマトと、旨みがおいしい豚肉を、コクのあるバターと香り高いタイムやニンニクで風味よく炒めました。ベースとなる食材が2つのみでシンプルだからこそ、素材の旨みを感じられる一品です。フライパン一つで作れる手軽さも魅力のひとつです。ぜひ一度このミニトマトのおいしさを味わってみてください。

材料(2人前)

  • 豚ロース (薄切り)・・・180g
  • 塩・・・小さじ1/4
  • ミニトマト・・・8個
  • ニンニク・・・1片
  • 白ワイン・・・60ml
  • タイム (生)・・・3本
  • 有塩バター・・・20g
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方
準備.ミニトマトはヘタを取っておきます。
1.ミニトマトは半分に切ります。
2.ニンニクはみじん切りにします。
3.豚ロースは半分に切り、塩をまぶします。
4.フライパンに有塩バター、2、タイムを入れて、弱火でニンニクの香りが出るまで炒めます。1、3を入れて豚ロースの色が変わるまで炒めます。
5.白ワインを入れて中火のまま3分程煮て、豚ロースに火が通ったら火から下ろします。
6.器に盛り付け、パセリを散らして完成です。

3.牛肉とミニトマトのバジル炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

今晩のおかずに、バジルが決め手の牛肉とミニトマトの炒めものはいかがでしょうか。さっぱりしたミニトマトと旨味たっぷりな牛肉を、オリーブオイル、ニンニク、バジルなど香り豊かな食材でシンプルに炒めました。まさにミニトマトを香りで楽しむ一品に仕上がっています。ごはんやパンにもピッタリですね。ぜひ作ってみてください。

材料(2人前)

  • 牛こま切れ肉・・・200g
  • ミニトマト・・・10個
  • バジル (生)・・・2g
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • (A)塩・・・小さじ1/2
  • オリーブオイル・・・大さじ1

-----トッピング -----

  • バジル・・・適量

作り方
準備.バジルは茎を取り除いておきます。ミニトマトはヘタを取り除いておきます。
1.バジルは1cm幅に切ります。
2.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、牛こま切れ肉、ミニトマトを入れて炒めます。
3.牛こま切れ肉に火が通ったら(A)、1を加えて中火で炒め合わせます。全体に味がなじんだら火から下ろします。
4.お皿に盛り付け、トッピングをのせて完成です。

人気のカテゴリ