最終更新日 2021.11.25

シャキシャキ食感が魅力!お手軽野菜の簡単“小松菜”レシピ5選

シャキシャキとしたみずみずしい食感が魅力の「小松菜」。クセもなく食べやすいので、炒めものや煮浸しなどさまざまな料理と相性のいい野菜ですよね。

今回は、そんな小松菜を使った人気のレシピをご紹介します。小松菜と厚揚げのオイスターソース炒めや、小松菜とにんじん、しめじを合わせたナムルなど、小松菜のシャキッとした歯ごたえを楽しめるレシピをピックアップしました。味つけや手順も簡単なので、毎日の献立の一品として覚えておくと便利ですよ!ぜひお試しくださいね。

1.小松菜と厚揚げのオイスター炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

小松菜と厚揚げ、豚ひき肉をコクたっぷりのオイスターソースで炒めました。豚ひき肉の旨みが小松菜と厚揚げに絡んで、思わずごはんが進む味わいですよ!食べごたえのある厚揚げ入りなので、夕食のおかずにぴったりです。味つけも簡単なので忙しいときの一品としておすすめですよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 小松菜・・・200g
  • 厚揚げ (木綿)・・・300g
  • 豚ひき肉・・・100g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1.5
  • (A)オイスターソース・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1/2
  • ごま油・・・大さじ1

作り方

準備.厚揚げは油抜きをしておきます。
1.小松菜は根元を切り落として4cm幅に切り、茎と葉の部分に分けます。
2.厚揚げは2cm角に切ります。
3.フライパンを中火で熱し、ごま油をひき、豚ひき肉を入れて炒めます。
4.豚ひき肉の色が変わり、そぼろ状になってきたら、1の茎の部分、2を加えて中火で炒めます。茎の部分がしんなりしてきたら、1の葉の部分、(A)を入れてさらに炒めます。
5.全体に火が通り、味がなじんだら火から下ろし、お皿に盛り付けて完成です。

2.小松菜と豚肉の卵炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ふんわりとした卵とシャキシャキの小松菜が相性ぴったり!小松菜と豚肉の卵炒めのご紹介です。鶏ガラスープをベースにした中華風の味つけと、香りのよいごま油とニンニクの風味が食欲をそそりますよ!炒り卵と小松菜の彩りもよく、食卓がパッと華やかになります。小松菜は茎から先に炒めることで、火の通りやすい葉の部分も食感よく仕上がりますよ。

材料(2人前)

  • 豚もも肉 (薄切り)・・・150g
  • 小松菜 (計200g)・・・2株

-----炒り卵-----

  • 溶き卵・・・2個分
  • ごま油・・・大さじ1
  • ニンニク・・・1片
  • (A)水・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)塩・・・少々
  • (A)黒こしょう・・・少々
  • ごま油・・・大さじ1/2

作り方

準備.小松菜の根元は切り落としておきます。
1.小松菜は5cm幅に切り、小松菜は葉と茎に分けます。ニンニクは薄切りにします。
2.豚もも肉は5cm幅に切ります。
3.フライパンにごま油を入れて熱し、溶き卵を流し入れて、半熟状になったら取り出します。
4.同じフライパンにごま油、1のニンニクを入れて弱火で熱して、香りが立ったら2を入れて中火で炒めます。
5.豚もも肉に火が通ったら1を茎、葉の順に加えて中火で炒めます。小松菜の葉がしんなりしたら3を戻し、(A)を加えて炒めます。
6.味がなじんだら火から下ろし、お皿に盛り付けて出来上がりです。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

3.小松菜を美味しく食べる 三色ナムル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで簡単にお作りいただけるナムルです。ピリッと鷹の爪を効かせた味わいで、お箸が止まらなくなるおいしさですよ!小松菜とにんじん、しめじなど冷蔵庫に常備できる食材で作れるので、献立にあと一品欲しいというときにもおすすめです。忙しいときのお役立ちレシピとして、ぜひ活用してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 小松菜・・・100g
  • にんじん・・・30g
  • しめじ・・・50g

-----タレ-----

  • ごま油・・・大さじ1.5
  • 白いりごま・・・大さじ1
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1/2
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • 鷹の爪輪切り・・・小さじ1/4

作り方

準備.にんじんは皮をむいておきます。
1.にんじんは千切りにします。
2.しめじは石づきを切り落とし、手でほぐします。
3.小松菜は根元を切り落とし、5cm幅に切ります。
4.耐熱ボウルに1、2、3を入れて、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで3分程加熱します。ザルにあけて、水気を切りながら粗熱を取ります。
5.ボウルにタレの材料を混ぜ合わせ、4を加えてよく和えます。器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ