2021.5.28

定番のボンゴレから和風メニューまで!アレンジいっぱい“春キャベツパスタ”5選

4.春キャベツとツナトマトソースのフジッリ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ランチにもディナーにもおすすめな、春キャベツとツナのトマトソースでいただくフジッリです。ツナの旨みがたっぷり詰まったトマトソースが甘い春キャベツとよく合い絶品!フジッリの隙間にソースがよく絡んでとてもおいしいですよ。ショートパスタだけでなく、スパゲッティなどほかの種類のパスタでもおいしくお作りいただけます。お好みのパスタでお試しくださいね。

材料(1人前)

  • フジッリ・・・80g
  • お湯 (茹で用) ・・・1000ml
  • 塩 (茹で用) ・・・10g
  • 春キャベツ・・・80g
  • 玉ねぎ・・・30g
  • ニンニク・・・1片

-----ソース-----

  • トマトピューレ・・・150g
  • ツナ水煮・・・50g
  • コンソメ顆粒・・・小さじ1/2
  • 塩こしょう・・・ひとつまみ
  • オリーブオイル・・・大さじ1

作り方

準備.ツナは汁気を切っておきます。
1.春キャベツは一口大に切ります。
2.玉ねぎは薄切りにします。
3.ニンニクはみじん切りにします。
4.フライパンにオリーブオイルと3を入れ中火で熱し、ニンニクの香りが立ったら2を入れ炒めます。ソースの材料を入れ軽く煮詰めたら、火を止めます。
5.鍋にお湯を入れ中火で熱し、沸騰したら塩とフジッリを入れ、パッケージの表記通りに茹でます。
6.フジッリが茹で上がる1分前に1を入れます。1分経ったらザルに上げて、水気を切ります。
7.4を再び中火にかけ、6を入れ全体を混ぜ合わせたら火を止めて、器に盛り、完成です。

5.春キャベツのゆず胡椒パスタ 

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ゆず胡椒がピリッと効いた、春キャベツと桜エビのパスタをご紹介します。ゆず胡椒の辛味がアクセントになった、やみつき必至の一品!味付けに使う調味料は薄口しょうゆのみととてもシンプルですが、春キャベツの甘みと桜エビの旨みによって奥深い味わいに仕上がります。きのこはエリンギのほか、しめじや舞茸などに代えてもおいしいので、お好みでアレンジしてみてくださいね。

材料(1人前)

  • スパゲティ・・・100g
  • お湯 (茹でる用) ・・・1000ml
  • 塩 (茹でる用) ・・・小さじ2
  • 春キャベツ・・・100g
  • エリンギ・・・1本
  • 桜エビ (釜揚げ) ・・・10g
  • (A)茹で汁・・・30ml
  • (A)薄口しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)ゆず胡椒・・・小さじ1
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • のり (刻み) ・・・適量

作り方

1.春キャベツはざく切りにします。エリンギは半分に切り、5mm幅に切ります。
2.鍋にお湯を沸かし、塩、スパゲティを入れ、パッケージの表記通りに茹で汁を30ml取り、水気を切ります。
3.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、1を火が通るまで炒めます。
4.桜エビ、(A)、2を入れ、味が馴染んだら火から下ろします。
5.器に盛り付け、のりを乗せて完成です。

終わりに

いかがでしたか。今回は、春キャベツを使ったパスタのレシピをご紹介しました。柔らかくて甘みのある春キャベツはさまざまな食材と相性がいいので、簡単にアレンジもお楽しみいただけます。シンプルな塩味やしょうゆ味、クリームやトマトソースなどその日の気分に合わせて作ってみてくださいね!ぜひ今回ご紹介したレシピを参考にしていただき、今が旬の春キャベツをたっぷりとお召し上がりください。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ