2021.11.27

たこ焼きは具材選びが決め手!おすすめ具材やレシピもご紹介

外はカリッと中はとろっとした食感が魅力の「たこ焼き」。近年はご自宅でたこ焼きパーティーを楽しむ方も増えており、みんなでワイワイと焼く工程も楽しみのひとつとなっていますよね。しかし、ずっと同じ具材のたこ焼きを食べ続けていると、途中で飽きてしまったという経験はありませんか?

そこで今回は、たこ焼きの新しいおいしさを発見できるおすすめの「たこ焼きの具材」をご紹介します!たこ焼きの基本の作り方はもちろん、アボカドや明太子を使ったアレンジレシピもあわせてご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

たこ焼きの定番の具材は?

たこ焼きの定番の具材は「タコ、小ねぎ、天かす、紅ショウガ」の4つが一般的です。タコはゆでたものを1cm程のぶつ切りに、小ねぎは小口切りに、紅ショウガはみじん切りにしたものを使いましょう。これら4つの具材の旨味や風味が合わさることで、まるでお店で買ってきたかのような味わいに仕上げることができますよ。初めてたこ焼きを作る方は、こちらの定番の具材からお試しくださいね。

おすすめ!人気のアレンジ具材

定番のたこ焼きがおいしく焼けたら、お次は「人気のアレンジ具材」を試してみましょう!具材は1種類だけでも、数種類を組み合わせて加えてもOK。複数の具材を少しずつ準備することで、いろいろなおいしさを一度にお楽しみいただけますよ!ぜひ参考にしてみてくださいね。

◼︎ウインナー
おすすめのアレンジ具材といえば、やっぱりウインナー!パリッとジューシーな食感がアクセントになり、食べ応えのある味わいに仕上げることができますよ。タコが苦手なお子様にもおすすめですので、ぜひお試しください。

◼︎チーズ
次におすすめなのはチーズです。とろりと濃厚な味わいが、たこ焼きと絶妙にマッチします!ブロック状のプロセスチーズが使いやすいですが、クリームチーズやカマンベールチーズなど、さまざまなチーズを食べ比べるのも楽しそうですね。

◼︎コーン
ほんのりと甘いコーンは、お子様に人気の具材のひとつです。さまざまな食材と相性がいいので、チーズやツナマヨを組み合わせるのもおすすめですよ。

◼︎ツナマヨ
ツナマヨを加えると、旨味たっぷりな味わいに仕上げることができます。少し濃いめの味つけに仕上がるので、そのままでもおいしくいただけますよ。

◼︎シーフードミックス
シーフードミックスでアレンジすれば、複数の魚介を一度に楽しむことができます!エビやイカ、アサリ、ホタテなど、それぞれのおいしさを食べ比べるのもおすすめですよ。生のまま加えると水っぽくなってしまうので、サッと下ゆでしてから使うようにしてくださいね。

◼︎キムチ
辛いものがお好きな方には、キムチがおすすめです!にんにくや唐辛子の風味が食欲をそそる、旨味たっぷりな味わいはまさに絶品ですよ!

◼︎明太子
ピリッと辛い明太子も、人気のアレンジ具材のひとつです。程よい塩気と辛味がいいアクセントになり、お酒のおつまみにぴったりな味わいに仕上げることができますよ!

◼︎ちくわ
タコが少しだけ足りないときは、ちくわでアレンジするのがおすすめです!小ねぎ、天かす、紅ショウガなど定番の具材も加えると、普通のたこ焼きとそっくりな味わいに仕上げることができますよ。

◼餅
1cm角に切った餅を加えると、もちもちと食べ応えのある食感に仕上がります。明太子やキムチなど辛味のある食材と相性がいいので、ぜひお試しくださいね。

おもしろアレンジ!変わり種具材

たこ焼パーティーをもっと楽しみたいときは「変わり種具材」を加えるのがおすすめです!たこ焼きの新しいおいしさを発見できること間違いありませんので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

◼︎ミニトマト
普段とひと味違うおいしさを楽しみたいときは、ミニトマトを丸ごと加えてみましょう!プチッと弾けるようなジューシーな食感は、ほかでは味わえないおいしさですよ!チーズやタバスコを合わせて、ピザ風にアレンジするのもおすすめです。

◼︎アボカド
アボカドを加えると、とろりとクリーミーな味わいに仕上げることができます。エビやクリームチーズを合わせて、おしゃれに仕上げるのもおすすめですよ。

◼︎焼き鳥
タレ味の焼き鳥を加えると、照り焼き風の甘じょっぱい味わいに仕上げることができます!ももやつくね、砂肝など、さまざまな部位を少しずつ試してみるのもおすすめです。もちろん、缶詰の焼き鳥を使ってもおいしいですよ。

◼︎納豆
意外な相性が楽しめるのが納豆です。たこ焼きに加えることでクセが和らぎ、とろりと濃厚な味わいをお楽しみいただけます!チーズを合わせるとさらに濃厚な味わいに仕上がりますので、こちらもぜひお試しくださいね。

人気のカテゴリ