とろっと濃厚 かぼちゃのカルボナーラ レシピ・作り方

「とろっと濃厚 かぼちゃのカルボナーラ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

かぼちゃを使った、とろっと濃厚なカルボナーラです。全卵を使うので無駄も無し!フライパンに入れる前に混ぜておくことで、ドロッと固まる失敗もしにくいですよ。お一人さまランチに作って、ちょっとだけリッチで贅沢な気分を味わってみてはいかがですか?
調理時間:20分
費用目安:300円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1人前)

  • スパゲティ100g
  • お湯 (スパゲティ用)1000ml
  • 塩 (スパゲティ用)大さじ1
  • 玉ねぎ1/4個
  • ベーコン30g
  • ニンニク1片
  • オリーブオイル大さじ1
  • かぼちゃクリーム
  • かぼちゃ (正味)150g
  • 1個
  • 粉チーズ大さじ3
  • 生クリーム100ml
  • 茹で汁30ml
  • 少々
  • 仕上げ
  • 黒こしょう少々
  • パセリ (飾り用)適量

作り方

  1. 準備.
    ・かぼちゃの種・ワタを取り除き、皮を剥いておきます。
  2. 1.
    沸騰したお湯に塩を入れてスパゲティを指定の時間茹でます。茹で汁を取っておきます。
  3. 2.
    ベーコンは1cm幅に、玉ねぎ、ニンニクはみじん切りにします。
  4. 3.
    かぼちゃを一口大に切り、耐熱ボウルに入れてラップをし、600Wのレンジで5分加熱します。飾り用に4片取っておき、残りを温かいうちにペースト状に潰します。
  5. 4.
    潰したかぼちゃとかぼちゃクリームの材料を混ぜ合わせます。
  6. 5.
    フライパンにオリーブオイル、ニンニクを入れて中火で熱します。香りがしてきたらベーコンと玉ねぎを加えてベーコンがカリッとするまで炒めます。
  7. 6.
    弱火にし、1、4を加えて混ぜながら炒めます。とろみがついたら火からおろして器に盛ります。
  8. 7.
    3で取っておいたかぼちゃ、仕上げの黒こしょう、パセリを飾ったら完成です。

料理のコツ・ポイント

・茹で時間はパッケージに記載されている時間を目安にしてください。
・塩加減は、お好みで調整してください。
・茹で汁は取った後、冷ましておいて下さい。
・生クリームを使うことでコクと濃厚さが出ますが、牛乳でも美味しくお作りいただけます。
・今回は全卵を使ったレシピですが、卵黄だけにすればさらに濃厚な味わいになりますよ。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜としらすの和風和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background鶏ささみと切り干し大根のさっぱり梅和え
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツと酒盗のガリバタ和え
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background高菜漬でコクうま 麻辣湯
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundレンジで作れる 鶏もも肉のゆず茶照り焼き
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください