料理動画(レシピ動画)で
レシピを分かりやすくご紹介!

ころころ ホワイトベリーチーズケーキ

「ころころ ホワイトベリーチーズケーキ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

火やオーブンを使わない、お手軽スイーツです。クリームチーズやホワイトチョコレートの濃厚な風味に、いちごの酸味が爽やかな味わいです。持ち寄りパーティなどカジュアルなホームパーティーの一品にもオススメです。
調理時間:30分 (冷やし固める時間を除く)
費用目安:300円前後

材料(12個分)

  • クリームチーズ100g
  • いちご100g
  • ホワイトチョコレート45g
  • 砂糖30g
  • ゼラチン3g
  • お湯 (80℃以上)大さじ2
  • 飾り用
  • ホワイトチョコレート適量
  • いちご適量
  • ミント適量
  • ココアパウダー (お好みで)少々

手順

  1. 準備.
    ゼラチンはお湯を加え、ふやかしておきます。
  2. 1.
    ホワイトチョコレートを細かく割ります。
  3. 2.
    耐熱性のボウルにクリームチーズと1を入れ、ラップをかけて600Wのレンジで3分加熱し、なめらかになるまでよく混ぜます。
  4. 3.
    いちごのヘタを取り、ざく切りにします。
  5. 4.
    耐熱性のボウルに3と砂糖を入れて、ラップをかけて600Wのレンジで2分加熱し、ふやかしたゼラチンを加えてよく混ぜます。
  6. 5.
    2に4を加えてよく混ぜます。
  7. 6.
    おちょこなどの上にラップを敷き、その上に5を流し、冷蔵庫で1時間程冷やし固めます。
  8. 7.
    飾り用のホワイトチョコレートをピーラーまたは包丁などで薄く削ります。
  9. 8.
    冷やし固めた6をラップごと取り出し、茶巾状に絞って丸めます。
  10. 9.
    7のまわりに削ったチョコレートをまぶし、いちごとミントを飾ります。
  11. 10.
    お皿に盛り付けて、お好みでココアパウダーを振って完成です。

料理のコツ・ポイント

ホワイトチョコレートとクリームチーズをレンジで温めた後は、均一で滑らかになるまでしっかりと混ぜましょう。
ゼラチンは必ずお湯でふやかし、レンジで加熱したいちごが熱いうちにしっかり混ぜ込んでください。
このレシピでは一口サイズに丸めて作っていますが、大きな型に流してホールで仕上げても問題ありません。大きな型を使う場合は、冷やし固める時間を2時間程度とってください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

sana
sana
ゼラチンは、固めていれた方がいいですか?
3週間前
kurashiru
kurashiru
ご使用になるゼラチンにも異なりますが、ふやかしてから使用するタイプを使っていますので、粉のままでは使用していません。
販売されているゼラチンの種類によって粉のまま使用できるタイプもございますので使用方法を確認してみてくださいね。
3週間前
はん
はん
ブルーベリーでも代用できますか?
3週間前
kurashiru
kurashiru
ブルーベリーでもお作りいただけますので、是非作ってみてくださいね。
3週間前

人気のカテゴリ

Video preload background梅チーズの豚肉串
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundしょうが香る 鶏もも肉とナスの炒め物
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Video preload backgroundジュースで簡単に みんなで食べたいマンゴープリン
夏にはぴったり、ゼラチンを使って簡単にできるゼリーや寒天のレシピをご紹介します。 フルーツを使ったゼリ...
Video preload backgroundさつまいもとココナッツミルクのアイスクリーム
KURASHIRU(クラシル)では、暑い夏に食べたい自家製アイスクリームのレシピをご紹介しています。オー...
Video preload backgroundおつまみに なすのおひたしタコチップス和え
焼く、蒸す、炒めるなど様々な料理で活躍するなすのレシピを紹介致します。和食から中華、洋食までテイストも豊...
Video preload backgroundザーサイとトマトのサラダ
美味しく栄養もたっぷりなのでみんなに大人気の定番お野菜トマト。使い方は多様で焼いたり煮込んだり、冷やして...