ワインのおつまみに カプレーゼ風焼き餃子 レシピ・作り方

「ワインのおつまみに カプレーゼ風焼き餃子」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ミニトマト、モッツァレラチーズ、ピザ用チーズを包んだ焼き餃子のレシピのご紹介です。4等分に切ってから包むことで、チーズが全体に広がりますよ。仕上げは市販のジェノベーゼソースをかけているので、とても簡単です。ぜひ作ってみてくださいね!

調理時間:20分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 餃子の皮 8枚
  • 水 (のり用) 適量
  • ミニトマト 4個
  • プチモッツァレラチーズ 4個
  • ピザ用チーズ 40g
  • 白ワイン 大さじ2
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 仕上げ
  • ジェノベーゼソース 大さじ1
  • 粉チーズ 大さじ1

作り方

  1. 準備. ミニトマトはヘタを取っておきます。
  2. 1. ミニトマトとプチモッツァレラチーズは4等分に切ります。
  3. 2. 餃子の皮に1とピザ用チーズをのせ、縁に水を付けて包みます。同様に7個作ります。
  4. 3. 中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、2を並べます。
  5. 4. 焼き色が付いたら白ワインを加え、蓋をして中火で5分程蒸し焼きにします。中まで火が通ったら火から下ろします。
  6. 5. お皿に盛り付け、ジェノベーゼソースと粉チーズをかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

チーズは加熱を行わなくても食べられるものを使用しています。ご使用のチーズによっては加熱をしないと食べられないものもございますのでご注意ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ