おせちやおもてなしに 野菜の炊き合わせ レシピ・作り方

「おせちやおもてなしに 野菜の炊き合わせ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

おせちやおもてなしに、野菜の炊き合わせのご紹介です。野菜の旨味を生かして、濃い味に煮たもの、薄味が引き立つもの、野菜の色を引き出すもの、の3種類を煮て盛り合わせました。手間はかかりますが、華やかな一品に仕上がります。是非お試しくださいね。

調理時間:90分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 濃口煮物
  • こんにゃく 40g
  • 塩 (塩もみ用) 小さじ1/4
  • お湯 (下ゆで用) 500ml
  • ごぼう 1/2本
  • 水 (さらす用) 適量
  • 干し椎茸 2枚
  • ①戻し汁 (干し椎茸) 300ml
  • ①しょうゆ 大さじ2
  • ①砂糖 大さじ1
  • ①みりん 大さじ1
  • ①顆粒和風だし 小さじ1
  • 薄口煮物
  • 高野豆腐 30g
  • タケノコの水煮 70g
  • レンコン 80g
  • 水 (さらす用) 適量
  • 里芋 4個
  • 塩 (塩もみ用) 小さじ1/4
  • 水 (下ゆで用) 500ml
  • ②水 300ml
  • ②薄口しょうゆ 大さじ1.5
  • ②砂糖 大さじ1
  • ②みりん 大さじ1
  • ②料理酒 大さじ1
  • ②顆粒和風だし 小さじ1
  • 塩味煮物
  • にんじん 50g
  • 絹さや 4枚
  • 麩 (手まり麩) 6個
  • ③水 200ml
  • ③料理酒 大さじ1
  • ③薄口しょうゆ 大さじ1/2
  • ③砂糖 大さじ1/2
  • ③塩 小さじ1/4

作り方

  1. 準備. 干し椎茸は水を入れたボウルに入れ、パッケージの表記通りに戻しておき、戻し汁を300ml取っておきます。 ごぼうは皮をこそげ落としておきます。 高野豆腐は水を入れたボウルに入れ、パッケージの表記通りに戻しておきます。 タケノコの水煮は、水気を切っておきます。 レンコンとにんじんは、皮を剥いておきます。
  2. 1. 干し椎茸は石づきを取り、十字に切り込みを入れます。
  3. 2. こんにゃくは4等分に切り、中央に1cm長さの切り込みを入れ、片方を切り込みに通して引っ張り、手綱形にします。ボウルに移して塩をふり、手でよく揉み込み、お湯を沸騰させた鍋に入れて3分程ゆで、ザルに上げて湯切りをします。
  4. 3. ごぼうは3cm幅に切ります。水を入れたボウルに入れ、10分程置いてザルに上げて水気を切ります。
  5. 4. 高野豆腐は半分に切ります。タケノコの水煮はくし切りにします。
  6. 5. レンコンは1cm幅に切り、穴と穴の間に切り込みを入れて溝を作り、花型に成形します。水を入れたボウルに入れ、10分程置き、ザルに上げて水気を切ります。
  7. 6. 里芋は両端を薄く切り落とし、等間隔に皮を剥いて六方剥きにします。ボウルに移して塩を入れ、手でよく揉み込みます。水を入れた鍋に入れ、中火にかけて沸騰したら5分程ゆで、ザルに上げて湯切りをします。
  8. 7. にんじんは4等分の輪切りにして花形にくりぬきます。花びらと花びらの間に切り込みを入れ、中央から切り込みに向けて傾斜をつけてそぎ落として、ねじり梅に成形します。
  9. 8. 絹さやは筋を取り、斜め半分に切ります。
  10. 9. 濃口煮物を作ります。鍋に①を入れ、ひと煮立ちさせ、1、2、3を入れ、蓋をして中に火が通るまで弱火で20分程煮込みます。火を止め、粗熱を取りながら味を煮含めます。
  11. 10. 薄口煮物を作ります。鍋に②を入れ、ひと煮立ちさせ、4、5、6を入れ、蓋をして中に火が通るまで弱火で15分程煮込みます。火を止め、粗熱を取りながら味を煮含めます。
  12. 11. 塩味煮物を作ります。鍋に③を入れ、ひと煮立ちさせ、7を入れて弱火で5分程煮込みます。麩、8を入れ、弱火で3分程加熱し、火を止めて粗熱を取りながら味を煮含めます。
  13. 12. 器に9、10、11を盛り付けて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 こんにゃくは塩を揉み込み、ゆでる事でこんにゃくの臭みとアクが取れます。 里芋は塩を揉み込み、ゆでる事で余分なぬめりが取れます。 里芋をゆでる時は、鍋がふきこぼれないように気をつけてください。 手まり麩は、メーカーによって煮る前に戻してご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ