添え野菜も同時に作れる! パーティーハンバーグ  レシピ・作り方

「添え野菜も同時に作れる! パーティーハンバーグ 」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

パーティーにもぴったりの大きなハンバーグのレシピです。 フライパンでは難しい大きなハンバーグも、ヘルシオならカンタン! 焼き時間や温度を自動で調整して、しかも一緒にのせた野菜まで同時にちょうどいい具合に仕上がります。 詳しくは「http://healsio.jp/」まで!
調理時間:30分 (うち加熱時間20分)
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(4人前)

  • 玉ねぎ1個
  • 薄力粉大さじ3
  • パン粉30g
  • 牛乳大さじ3
  • 牛豚合びき肉350g
  • 小さじ1/2
  • 黒こしょう少々
  • 1個
  • ミニトマト4個
  • モッツァレラチーズ (チェリータイプ)6個
  • 添え野菜
  • かぼちゃ100g
  • ズッキーニ1/2本
  • にんじん1/3本
  • 大根100g
  • エリンギ1本
  • ラディッシュ2個
  • ①オリーブオイル大さじ2
  • ①コリアンダー (粉末)適量
  • ①塩こしょう適量

作り方

  1. 1.
    ⽟ねぎはみじん切り、ミニトマトは半分に切ります。かぼちゃ、ズッキーニ、にんじん、ズッキーニ、大根は長さ4〜5cm、幅1cmに、エリンギは縦6等分に、ラディッシュは葉を少し残して半分に切ります。
  2. 2.
    耐熱容器に⽟ねぎを⼊れてラップをし、ヘルシオ レンジ機能 600Wで3分加熱します。加熱後、薄⼒粉を加えて混ぜ合わせ、粗熱を取ります。
  3. 3.
    パン粉は⽜乳で湿らせておきます。
  4. 4.
    ボウルに付け合せの野菜と①を⼊れ全体を混ぜ、野菜にオイルをまぶします。
  5. 5.
    ボウルに合びき⾁と塩を⼊れて粘りが出るまでよく練り混ぜ、2、3、卵と黒こしょうを加えてさらに混ぜます。
  6. 6.
    ⾓⽫にクッキングシートを敷き、空気を抜いた5を直径20㎝くらいの平らな円になるようにのばします。その上にミニトマトの断⾯が上になるように押し付けるように並べ、モッツァレラチーズをトッピングします。
  7. 7.
    6の空いたスペースに4の野菜を並べ、ヘルシオの上段に入れます。
  8. 8.
    ⽔タンクに水位1以上まで水を⼊れてセットします。
  9. 9.
    「まかせて調理」から「焼く」を選択し、スタートボタンを押します。

料理のコツ・ポイント

焼き上がりでハンバーグがひび割れしにくくなるコツは2つ。合びき肉と塩を粘りが出て白っぽくなるまでしっかり混ぜることと、焼く前に空気を抜くことです。添え野菜はお好みの野菜に替えてもOK。野菜を調味料と和えるとき、ビニール袋を使うと後片付けが楽ですよ。
※ヘルシオ AX-XW400でつくるレシピです。

たべれぽ

コンテンツがありません。

コメント

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background塩鮭の揚げおろし煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload background油揚げとさつまいものコチュジャン炒め
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツと豚バラ肉のレモン炒め
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background春キャベツと豚バラ肉のレモン炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundキノコと鶏肉のオリーブオイル煮
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください