餃子の皮で作るナスとベーコンのトマトソースがけラビオリ風 レシピ・作り方

「餃子の皮で作るナスとベーコンのトマトソースがけラビオリ風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ラビオリの皮をパスタ生地ではなく、餃子の皮を使ってお手軽に作るラビオリのご紹介です。パスタ生地を作るのはなんだか大変そうですが、餃子の皮で代用すると、とても簡単に作ることができますよ。ぜひ試してみてください。

調理時間:30分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 1. 玉ねぎはみじん切りにします。
  2. 2. ナスは、ヘタを切り落とし、5mm幅の輪切りにし、5分水にさらし、水気を切ります。
  3. 3. ニンニクはみじん切りにします。
  4. 4. クリームチーズは、1cm角に切ります。
  5. 5. ベーコンは1cm幅に切ります。
  6. 6. ラビオリを作ります。ボウルに、牛豚合びき肉、マヨネーズ、1を入れ粘り気が出るまでこねます。
  7. 7. 餃子の皮の縁に水をぬり、6、4をのせて半分に折り包み、フォークで端を止めます。
  8. 8. 鍋にお湯を沸かし塩を加え、7を入れ3分程度ゆで、火が通り浮かんできたら湯切りをします。
  9. 9. ソースを作ります。フライパンにオリーブオイル、3を入れ香りが立つまで中火で炒め、2、5を加えナスに火が通るまで炒めます。
  10. 10. ①、8を加え中火で炒め合わせ、全体に味がなじんだら火から下ろし、皿に盛り付けて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

餃子の皮は、ワンタンの皮でも代用して作ることができます。 餃子の皮の閉じ口は、フォークでしっかりと押さえてとめてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ