2020.2.27

おかずにもスイーツにも!【お麩】のアレンジレシピ15選

お麩は何からできている?

お味噌汁やお吸い物でよく目にする「お麩」。小麦粉に含まれるたんぱく質の一つ「グルテン」から作られています。小麦粉に水を加えて練り、でんぷんを洗い流すとグルテンのみが残ります。このグルテンがお麩の主原料になり、加える原料や製法によって、生麩や焼き麩、油麩など、様々な種類に分けられます。

お麩のアレンジレシピを作ってみよう!

汁物の具材として使われることが多い「お麩」ですが、実は色々なアレンジレシピが存在するんです。独特の食感やくせのない味わいを活かすことで、いつもと違った楽しみ方ができますよ。

今回は、普通のお麩はもちろん、ちょっと珍しい車麩や油麩、カラフルな手まり麩を使ったレシピをご紹介します。節約したいときにもぴったりのレシピなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

お麩と三つ葉のお吸い物

まずはじめにご紹介するのは、お麩を使った定番のお吸い物です。焼き麩に三つ葉とワカメを合わせ、上品な味わいに仕上げました。だしの味がお麩に染みて、口に入れるとじゅわっと溢れ出すだし汁がたまりません。三つ葉やワカメ以外の具材でも楽しめるので、冷蔵庫にある食材で作ってみてくださいね。

今回は焼き麩を使いましたが、お好みのお麩でお作りいただけます。焼き麩は、水で戻すタイプもあるので、パッケージの表示を確認してお使いください。その際、水で戻したお麩の水分は、しっかり絞ってから料理に加えましょう。

人気のカテゴリ