2021.1.22

使わないのはもったいない!圧力鍋で時短献立7選|クラシル献立帖

毎日の献立作りは、悩みの種になる“見えない家事”のひとつですよね。「クラシル献立帖」では、様々なテーマでクラシルシェフが厳選した晩ご飯の献立アイデアを7パターンご紹介します。主菜/主食と副菜を中心に選んでいますので、お好みで汁物などをプラスして作ってみてくださいね。

今回のテーマは「使わないのはもったいない!圧力鍋で時短献立7選」。時短アイテムの定番・圧力鍋ですが、「めったに使わない」「いつも決まった使い方しかしない」なんて方もいるのでは?そんな方にぴったりな、アレンジの効いた主菜と、副菜の組み合わせをご紹介します。

献立目次

1.トロっと 鶏もも肉の柔らか煮献立
2.かんたん本格派 トンポーロー献立
3.お手軽ビストロ コックオーヴァン献立
4.トロトロ 牛すじのコチュジャン煮込み献立
5.ホロホロ プルドポーク献立
6.簡単アレンジ エスニック風ブリ大根献立
7.鶏ダシたっぷり 中華風おかゆ献立

1.トロっと 鶏もも肉の柔らか煮献立

主菜:箸で切れちゃう 圧力鍋で鶏もも肉の柔らか煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

加圧時間15分!お箸でホロっと切れちゃう鶏の煮込み料理です。鶏もも肉は、やわらかくするために長時間火を通すと、脂が抜けてパサつくことがありますよね。圧力鍋ならジューシーでトロトロの仕上がりになるんです。味の染みたゆで卵も絶品ですよ。

副菜:小松菜とえのきの煮浸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。 <説明文>
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

トロッとやわらかい主菜に合わせるなら、シャキシャキの副菜がおすすめです。小松菜とえのきの煮浸しはいかがでしょうか。さっぱりした和風の味つけが主菜によく合います。さっとゆでて作れるので、圧力鍋調理の合間にできますよ。

2.かんたん本格派 トンポーロー献立

主菜:圧力鍋で作る 本格トンポーロー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

圧力鍋調理の定番といえば、角煮ですよね。いつもと違ったアレンジにするなら中華風の角煮、トンポーローはいかがでしょうか。スパイスを少しプラスするだけで旅行気分!いつもとひと味った本格中華風の仕上がりになりますよ。コクのある味つけがトロトロの豚肉に染みて、ご飯が進みます。

副菜:チンゲンサイと桜えびの中華風おひたし

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

桜えびがポイントのおひたしは、主菜のトンポーローに合わせた、中華風の味つけです。バランスのよい献立になりますよ。調理は電子レンジにおまかせ!さっと簡単にさっぱりとした副菜ができます。

人気のカテゴリ