最終更新日 2022.7.25

旬のおいしさを味わう!毎日食べても飽きない“絶品ナス”レシピ5選

夏野菜のひとつ、「ナス」。そんな旬を迎えるナスを使った、やみつきおかずレシピをご紹介します。ナスと鶏もも肉の揚げ浸しやさっぱりとした味わいのミョウガと茄子の簡単和え、ごはんが進むピーマンとなすの味噌炒めなど、さまざまなレシピをピックアップしました!ぜひチェックしてくださいね。

1.ナスと鶏もも肉の揚げ浸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

味染み染み!ナスと鶏もも肉の揚げ浸しはいかがでしょうか。ナスと鶏もも肉を揚げ、めんつゆと水、すりおろし生姜を合わせた漬けダレに浸した一品。ジューシーな鶏もも肉とナスに漬けダレが染みこみ、やみつきになるおいしさです。さっぱりと食べられるので、お酒もどんどん進む味わいですよ。

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・200g
  • 片栗粉・・・大さじ2
  • ナス (計200g)・・・3本
  • 揚げ油・・・適量

-----漬けダレ-----

  • 水・・・50ml
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・50ml
  • すりおろし生姜・・・小さじ1/2

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.鶏もも肉は余分な脂や筋を取り除いておきます。
1.ナスはヘタを切り落とし、縦半分に切り、皮目に5mm幅の切りこみを入れ、半分の長さに切ります。
2.鶏もも肉は一口大に切ります。
3.片栗粉をまぶします。
4.鍋底から5cm程の高さまで揚げ油を注ぎ、170℃に温めたら、1をしんなりとするまで3分程揚げ、3をきつね色になり火が通るまで4分程揚げ、油切りをします。
5.大きめの耐熱ボウルに漬けダレの材料を入れて混ぜ合わせ、ふんわりとラップをかけて600Wの電子レンジで2分加熱します。
6.4を浸してラップをかけ、粗熱を取り、冷蔵庫で30分ほど漬けます。
7.器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.止まらない美味しさ!ミョウガと茄子の簡単和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

箸休めにもぴったり!ミョウガと茄子の簡単和えをご紹介します。切ったナスとミョウガを調味料で和えるだけのお手軽レシピ。昆布茶を使うことで、旨味たっぷりの味わいに仕上がります。かつお節の風味やごま油の香ばしさもよく、ジューシーなナスによく合いますよ。ミョウガのシャキシャキ食感や仕上げの小ねぎの風味も、いいアクセントになっています。

材料(2人前)

  • ナス・・・1本
  • 塩・・・小さじ1/2
  • ミョウガ・・・3個
  • (A)かつお節・・・3g
  • (A)昆布茶・・・小さじ1/2
  • (A)ごま油・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1/3
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.ナスはヘタを切り落としておきます。
1.ナスは薄い半月切りにします。ボウルに入れ、塩を入れて揉みこみ、5分程置きます。
2.ミョウガは薄い斜め切りにします。
3.1の水気をよく絞ります。
4.ボウルに3、2、(A)を入れてよく混ぜます。
5.器に盛り付け、小ねぎをかけて完成です。

3.我が家の定番!ピーマンとなすの味噌炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

定番夏野菜の組み合わせ!ピーマンとなすの味噌炒めのレシピです。切った食材を炒めて、調味料で味つけするだけととっても簡単。とろっとしたナスとほろ苦いピーマンが、コクたっぷりのみそとよく合います。みりんや砂糖を加えた甘めの味つけで、白いごはんがどんどん進みますよ。ピーマンは、後から炒めるとほどよい食感を残せます。ぜひお試しください。

材料(2人前)

  • ピーマン・・・3個
  • ナス・・・2本
  • (A)みそ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • (A)水・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1

作り方

準備.ピーマンは半分に切り、種とヘタを取り除いておきます。
1.ピーマンは細切りにします。
2.ナスはヘタを切り落とし、縦半分に切り、薄い斜め切りにします。
3.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れて炒めます。ナスがしんなりしたら1を加えて炒めます。
5.ピーマンに油がなじんだら3を加えて中火で炒めます。
6.全体に味がなじんだら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

4.たくさん食べたい!さっぱりナスの和風ロール餃子

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

食べやすいサイズ感がうれしい、ナスの和風ロール餃子を作ってみませんか。みずみずしいナスを、餃子の皮の代わりに使った一品。牛豚合びき肉とニラなどを混ぜた肉ダネを巻いたナスは、ジューシーな味わいがたまりません。すりおろしニンニクや生姜の風味、ニラの香りもよく、いくらでも食べられるおいしさですよ。

材料(2人前)

  • ナス・・・2本
  • 塩・・・ふたつまみ
  • 牛豚合びき肉・・・100g
  • 大葉・・・5枚
  • ニラ・・・20g
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • 薄力粉・・・大さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

-----添え物-----

  • 大葉・・・3枚
  • しょうゆ・・・大さじ1

作り方

準備.ナスはヘタを切り落としておきます。 大葉は軸を切り落としておきます。
1.大葉、ニラはみじん切りにします。
2.ナスを縦に薄切りにして、塩をふって5分ほど置きます。
3.ボウルに1、牛豚合びき肉、(A)を入れてよくこねます。
4.2の水気を拭き取り、薄力粉をふりかけ、3をのせて巻きます。
5.フライパンにごま油をひいて中火で熱し、4の巻き終わりを下にして焼きます。焼き色がついたら裏返し、蓋をして蒸し焼きにします。
6.中まで火が通ったら火から下ろし、大葉を敷いた器に盛り付け、しょうゆを添えて完成です。

5.レンジで簡単!なすとトマトの豚バラ重ね蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで作れる、なすとトマトの豚バラ重ね蒸しをご紹介します。ナスとトマトを切ったら、豚バラ肉と交互に並べて電子レンジへ。ポン酢やごま油を混ぜたたれをかけるだけと簡単です。ナスのとろとろ食感と加熱して甘みが増したトマト、旨味たっぷりの豚肉は相性抜群!見た目も美しいので、食卓を華やかにしてくれますよ。

材料(2人前)

  • ナス (計240g)・・・3本
  • トマト (計300g)・・・3個
  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・200g

-----たれ-----

  • ごま油・・・大さじ1
  • ポン酢・・・大さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1
  • すりおろし生姜・・・小さじ1

作り方

準備.トマトはヘタを取り除いておきます。
1.ナスはヘタを切り落とし、5mm幅の斜め切りにします。トマトは5mm幅の輪切りにします。豚バラ肉は5cm幅に切ります。
2.耐熱皿に1を並べ、ラップをかけたら、600Wのレンジで10分豚バラ肉に火が通るまで加熱します。
3.ボウルにたれの材料を入れ、混ぜ合わせます。
4.2に3をかけたら完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

今が旬!やみつきレシピでナスを存分に味わおう

いかがでしたか。今回は、今が旬のナスレシピを5つご紹介しました。生でも焼いても蒸しても美味しく食べられるナスは、夏の食卓に欠かせない野菜のひとつ。みずみずしいおいしさは、さまざまな食材と相性ぴったりです!ご紹介したレシピを参考に、ナスのおいしさを存分に楽しんでくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ