2019.9.18

アレンジ自在な【キムチ】を使った簡単レシピ15選

辛いだけじゃない!キムチをもっと活用しよう

ピリッとした辛みがクセになる「キムチ」。そのまま食べてもおいしいですが、実は料理に加えるのもおすすめなんです。キムチには、ニンニク、唐辛子、魚介類(塩辛や塩アミ等)など、さまざまな調味料が使われているので、入れるだけで料理の味が決まるんですよ。

辛いだけではなく、酸味や旨味、塩味が複雑に絡み合った奥深い風味もプラスされるので、いつものお料理がワンランクアップします。

そこで今回は、キムチを使った簡単活用レシピをご紹介します。冷蔵庫にキムチがあったらぜひチャレンジしてみてくださいね。

調理時間10分!和えるだけの簡単おつまみ

材料は3つだけ。調理時間もたった10分!手軽にできるおつまみです。クリーミーなアボカドがキムチの辛さを和らげ、ごま油の香りも食欲をそそります。火を使わなくて済むので、あと一品欲しいというときにもとても便利。韓国海苔をトッピングしたり、海苔で巻いたりしてもおいしいですよ。ぜひお試しください。

アボカドは、小さく切りすぎたり、混ぜすぎたりすると潰れてしまいます。食感が少し残る程度にざっくりと和えるとおいしいです。すべての材料を混ぜるだけですが、塩昆布は少量でも旨味が増すので、ぜひ入れてくださいね。

シャキ!プリッ!ポリッ!食感楽しい和え物

こちらも和えるだけでできる簡単おつまみです。今回はタコときゅうりをキムチで和えました。タコのプリプリ、きゅうりのポリポリ、キムチのシャキシャキ、いろいろな食感が楽しめます。お酒にももちろん合うし、箸休めなどにもピッタリ!辛いものが得意な方は、コチュジャンを加えてもおいしいですよ。

水っぽくなる場合は、きゅうりを塩もみしておくと良いでしょう。余分な水分が抜けるので、ごま油やキムチが絡みやすく、味も良く馴染みます。キムチは和えやすいようにみじん切りにしていますが、ざく切りにするとさらに食感が楽しめますよ。白菜キムチの代わりにカクテキを使用するのもおすすめです。

人気のカテゴリ