最終更新日 2022.5.11

あと一品ほしい!献立に悩んだときの救世主【キャベツの副菜】レシピ12選

生だとみずみずしくパリパリとした食感が楽しめ、加熱すると甘みが増す「キャベツ」。さまざまな食材と組み合わせやすく使い勝手がよいので、レシピ数も豊富です!

そこで今回は、数あるレシピの中でも人気がある「キャベツの副菜」レシピをご紹介します。火を使わずに作れるサラダや電子レンジで簡単に調理できる和え物など、あと一品欲しいときにうれしいレシピをピックアップしました。ツナやハム、たくあん、塩昆布など、ご家庭によくある食材を使ってひと工夫したやみつきキャベツレシピは必見ですよ!早速レシピをチェックして、レパートリーを増やしましょう!

おすすめの関連記事:「キャベツ、余っていませんか?」おいしく“大量消費”できるおすすめレシピ15選

1.簡単副菜 しらすとキャベツの塩昆布和え

味つけに迷ったときは塩昆布に頼りましょう!電子レンジで作れるキャベツとしらすの塩昆布和えのレシピをご紹介します。加熱して甘みが増したキャベツにしらすの塩気と塩昆布の旨みがよく絡み、箸が止まらなくなるおいしさ!ニンニクとごま油の香りも食欲をそそります。お酒のおつまみにはもちろん、ごはんにもよくあう味つけなので、覚えておくととても便利ですよ!

2.キャベツときゅうりのコールスロー

どんどん食べ進めたくなる味わい!キャベツときゅうりのコールスローのレシピをご紹介します。千切りにしたキャベツときゅうりにカニカマを合わせて旨みをプラスしました。マヨネーズにお酢を加えて混ぜ合わせたドレッシングはさっぱりとした味わいに仕上がっていますが、粉チーズを加えることでしっかりとコクも感じられますよ!黒こしょうのピリッとした辛みもアクセントになった風味豊かな一品です。コーンなどを加えてもおいしくお作りいただけます。

3.キャベツたっぷり 和風コールスロー

続いてご紹介するレシピもコールスローですが、こちらは大根の桜漬けと塩昆布を合わせて和風に仕上げました。キャベツを塩揉みする必要がなく、材料を切って和えるだけのうれしいレシピ!マヨネーズにりんご酢を加えているので、酸味がまろやかなコールスローに仕上がります。塩昆布、大根の桜漬けの塩気がキャベツの甘みを引き出してとてもおいしいですよ。大根の桜漬けはお好みの漬物を代用しても作れるので、ぜひ試してみてくださいね。

人気のカテゴリ