2020.2.27

【香草】を使ったおしゃれなレシピ15選

「香草」を手軽に料理に取り入れてみよう!

「香草」とは、香りに特徴があるハーブのことをいいます。バジル、タイム、ローズマリー、ディル、セージなど、様々な種類があり、肉・魚の臭み消しや風味付けに使います。

香草を使った料理というと、凝った料理のような気がしますが、実は普段の料理に手軽に取り入れることができるんです。香草を加えることで料理の味が引き立ち、ワンランク上の味わいを楽しむことができますよ。

今回は、乾燥させた「ドライハーブ」と生の「フレッシュハーブ」に分けて、種類別に香草を使ったレシピをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

ドライハーブを使った簡単レシピ

まずは、手軽に楽しめるドライハーブを使ったレシピからご紹介します。乾燥したハーブは、1年中手に入り、値段も手頃なのが嬉しいポイント。保存性が高いので、常備しておくと様々な料理に使えて便利です。

見た目も楽しい!香草パン粉で串カツ

こちらのレシピは、パン粉にバジル、オレガノ、粉チーズを加えた、鶏むね肉の串揚げです。ハーブと粉チーズの風味が効いているので、何もつけなくてもおいしく食べられますよ。串に刺すと見た目も楽しめるので、少ない量でも満足感を得やすいのが嬉しいですね。

今回は、鶏むね肉を一口大に切って串に刺していますが、鶏むね肉の代わりに鶏もも肉を使ったり、長ねぎやうずらの卵を間に挟んでもおいしいですよ。自由な発想でアレンジを楽しんでみてくださいね。

人気のカテゴリ