2019.9.19

アレンジ自在!【白みそ】を使ったアイデアレシピ15選

どんな料理にでも合う「白みそ」

白みそは米みその一種で、大豆、米麹、塩から作られます。一般のみそに比べ米麹の量が多く、熟成期間が短いなど製造法の違いから特有の風味をもち、塩分量が少ないので甘くなります。

各地域やご家庭によって米みそ、赤みそ、合わせみそ、麦みそなど、お使いのみそが異なるので、白みそを普段あまり使わないご家庭も多いはず。

そこで今回は、白みそをフル活用できるアイデアレシピをご紹介します。米麹の含有量が多い白みそを料理に取り入れることで、まろやかな甘みとコクが出て、奥深い味わいに仕上がりますよ。白みそになじみがない方も、ぜひチェックして料理に取り入れてみてくださいね。

白みそを使った豆腐ときのこのみそ汁

まずは定番のレシピからご紹介。毎日食べるお味噌汁の具材に困ったときにもおすすめの、木綿豆腐ときのこがたっぷり入ったごま風味のお味噌汁です。白みそのやさしい甘みに白すりごまの香ばしい風味が相性ぴったりで、しみじみ味わいたくなるおいしさです。絹ごし豆腐や他のきのこを使ってもおいしくお召し上がりいただけますよ。

豆腐ときのこはお湯が沸騰してから鍋に入れます。煮すぎると豆腐にすが入り、きのこの風味が飛ぶので、加熱しすぎないように注意しましょう。

関西風!こっくり甘い白みそ仕立てのお雑煮

続いては、白みそを使って甘めに仕上げた関西風のお雑煮です。丸もちはオーブントースターで焼いて香ばしさを出し、野菜は輪切りにして華やかさを出しました。白みその上品な甘みがほっとするおいしさ。白みそ仕立てのお雑煮になじみがない方も、ぜひ挑戦してみてくださいね。

昆布は乾いたふきんで表面を軽く拭いてから水と一緒に鍋に入れ、沸騰直前に取り出します。仕上げにかつお節を散らすことで、かつお節のうま味が染み込んでおいしいだしになりますよ。

人気のカテゴリ