2019.10.23

【牛すじ肉】基本の下処理と、絶品レシピ14選

トロトロの牛すじ肉料理を作ってみよう

とろりとやわらかな「牛すじ肉」。今回はさまざまなアレンジの牛すじ肉レシピをご紹介します。牛すじ肉を一から調理するのは手間と時間のかかるイメージがありますが、基本の下処理さえ覚えれば、あとは材料を鍋に入れてコトコト煮込むだけですよ。
圧力鍋を使った時短レシピもご紹介しますので、忙しい方でも安心。ぜひこの機会に、トロトロの牛すじ煮込みやシチューに挑戦してみてくださいね!

まずは牛すじ肉の下処理から!

初めて牛すじ肉を調理する方は、まずは下処理の方法からチェックしてみましょう。牛すじ肉は丁寧に下ごしらえをすることで、雑味や臭みが抑えられます。まずは表面のぬめりを洗い流し、2回下ゆでして牛すじ肉本来の旨味を引き出しましょう。時間をかけてコトコトとゆでることで、とろりとやわらかな食感に仕上がりますよ。

おいしい牛すじ肉料理を作るためには、下処理がポイント!基本の下処理をマスターすれば、牛すじ煮込みやシチューなどさまざまな料理に活用できますよ。

大阪名物「どて焼き」

まず最初に、牛すじ肉の煮込みレシピを8つご紹介します。こちらのレシピは、大阪名物の「どて焼き」です。白みそベースの甘くこっくりとした味わいは、ごはんのおかずやお酒のおつまみにぴったり。トロトロの牛すじ肉はもちろん、じんわりと味が染みた大根やにんじん、こんにゃくも主役級のおいしさですよ。

牛すじ肉を丁寧に下ごしらえしたら、野菜やこんにゃくと一緒にコトコトと煮込むだけ!まるでお店のような本格的な味わいに驚くこと間違いありませんよ!

人気のカテゴリ