2020.3.24

お家で【牡蠣】を味わおう!絶品レシピ15選

牡蠣の濃厚なうま味が絶品!

ぷりぷりの身とミルキーな味わいがおいしい「牡蠣」。生のまま食べてもおいしいですが、加熱することで、生とはひと味違う味わいが楽しめます。グラタンやアヒージョなど、料理に加えると、スープやオイルにも牡蠣のうま味がたっぷりと染み込んで絶品。

今回は、牡蠣を使ったごはんのおかずにぴったりのお手軽レシピから、ワインによく合うおしゃれなレシピまでご紹介します。どのレシピも簡単なので、牡蠣を扱うのが初めての方でも安心してお作りいただけますよ。この機会にぜひ挑戦してみてくださいね。

オーブンで作る!牡蠣のコンフィ

まず最初にご紹介するのは、牡蠣のうま味が凝縮された濃厚な味わいの「コンフィ」です。コンフィとは、低温のオイルで具材をじっくり煮込むことで、ふっくらジューシーに仕上げる調理法です。今回は、コンフィをオーブン調理にアレンジしました。ポイントは低温で時間をかけて加熱すること。オーブンだと温度管理が簡単なので手軽に作れますよ。

牡蠣は汚れが付着しているので、下ごしらえとしてきれいに洗ってから使います。まずは、片栗粉をまぶして軽くもみ洗いして汚れを取りましょう。ひだの中に砂が入っている場合があるので、ゆすりながら洗ってくださいね。2~3回水ですすいで、キッチンペーパーでやさしく水分を拭き取ったら下ごしらえの完了です。

爽やかな味わい!レモンと牡蠣のアヒージョ

続いては、レモンの風味が爽やかな牡蠣のアヒージョです。ぷりぷりの牡蠣にレモンの風味が移って、さっぱりと食べられますよ。鷹の爪とニンニクの風味が効いたオリーブオイルに、牡蠣のうま味とレモンの爽やかな酸味が染み込んでオイルも絶品です。パンを浸して、うま味たっぷりのオイルを楽しんでみてくださいね。残ったオイルは、パスタと和えてもおいしいですよ。

おいしいアヒージョを作るポイントは、オイルにしっかりニンニクの風味を移すことです。オリーブオイルに鷹の爪、ニンニク、塩こしょうを加えてから火をつけることで、ニンニクの香りが引き立ちますよ。

人気のカテゴリ