最終更新日 2022.8.12

【ホタテ】の絶品レシピ15選!バターを使った簡単おかずもご紹介

旨味たっぷりの「ホタテ」を使った絶品レシピをご紹介します。相性抜群のバターでソテーしたおかずや、きのこや野菜と合わせた炊き込みご飯など、副菜からメインまでホタテを楽しめるレシピを厳選しました。殻付きホタテの簡単な下処理方法も解説していますので、ぜひ献立づくりの参考にしてみてください!

ホタテ貝の殻の開け方をマスターしよう!

まずはじめに、ホタテ貝の殻の開け方からご紹介します。殻付きのホタテはお刺身で食べるのはもちろん、殻つきのまま調理すると見栄えがよくなるので、バーベキューやおもてなし料理にも最適ですよ。

ホタテ貝の殻は平坦な面を上にして、膨らみのある方を下にして開けます。活きのいいホタテはすぐ口を閉じてしまうので、指を挟まれないように注意しましょう。軍手をはめて開けると安全ですよ。

濃厚な旨味がたっぷり!ホタテを使ったおすすめレシピ

ホタテの旨味を存分に楽しめる絶品レシピをご紹介します。ぜひホタテを使ったアレンジを楽しんでみてくださいね。

ホタテのバター醤油焼き

ここからは、ホタテを使ったレシピをご紹介します。こちらは、ホタテのうま味を存分に味わえる一品。バターで香ばしく焼いたホタテにしょうゆをたらして風味よく仕上げました。一口食べると、口の中いっぱいにホタテのうま味が広がります。ぷりぷりとした食感もたまりません!

ホタテはお刺身用を使っているので、軽く炒めるだけでOK。焼き過ぎると固くなるので加熱しすぎないようにしましょう。お刺身用でないホタテを使う場合や、お弁当に入れるときなど時間を置いてから食べる場合は、中心までしっかり火を通してくださいね。

魚介の冷製レモンパスタ

魚介類をたっぷり使った、ちょっと贅沢な冷製パスタです。お刺身を使うので手早く作れ、和えるソースも混ぜ合わせるだけなので簡単。オリーブオイルベースのさっぱりとしたソースに、しょうゆを少し加えることでコクが出て、お刺身との相性も抜群によくなりますよ。

お刺身はお好みの物をお使いください。具材の大きさを揃えることで食べやすくなり、細い麺との絡みもよくなりますよ。

パセリソースでおしゃれに ホタテのバター炒め

薄力粉をまぶしてバターでこんがり焼いたホタテに、オリーブオイルにパセリの風味を効かせたソースをたっぷりかけておしゃれに仕上げました。ソースには砕いたカシューナッツが入っているので、香ばしい食感がアクセントになって飽きのこないおいしさです。

こちらのパセリソースは、ジェノベーゼソースのようにパンやパスタなどにも活用できます。また、魚や肉のソテーにかけるのもおすすめですよ。カシューナッツはアーモンドやピーナツでもおいしくお召し上がりいただけます。

アスパラとホタテのガーリックバター炒め

続いては手早く作れる炒め物のご紹介です。うま味たっぷりのホタテとシャキシャキのアスパラガスをたっぷりのバターとガーリックで風味よく炒め、めんつゆで味付けしました。ごはんのおかずはもちろん、お酒のお供にもぴったり。お箸が止まらなくなるおいしさです。

バターとニンニクは中火のままじっくりと炒め、ニンニクの香りをバターに移します。こうすることでニンニクの香りが引き立ち、風味よく仕上がりますよ。火加減が強すぎると、焦げてしまうので注意してくださいね。

ベビーホタテとアスパラベーコンのバター炒め

続いては、ベビーホタテとアスパラガスとベーコンのガーリックバター炒めです。塩と黒こしょうだけのシンプルな味付けですが、ベーコンのジューシーなうま味が加わり食べごたえ満点。バターの香りも引き立つので食欲をそそりますよ。お好みの野菜をプラスしてアレンジできるので、ぜひ作ってみてくださいね。

ニンニクはみじん切りにしたものを使っていますが、すりおろしニンニクでもおいしくお作りいただけます。その場合は、すりおろしニンニクとベーコンを一緒に入れて炒めてください。また、すりおろしたニンニクは油はねしやすいので気を付けてくださいね。

ホタテとアスパラのハーブ炒め

ボイル済みのベビーホタテとハーブミックスを使って、手軽に作れる炒め物です。ハーブの香りが広がる、さっぱりとした味付けなので、素材の味を存分に楽しむことができますよ。ハーブミックスにも塩が入っているので、塩加減はお好みで調節してくださいね。

ボイル済みのホタテを使う場合は、火を通しすぎると固くなってしまうので、加熱しすぎないようにしましょう。お好みの野菜を使って作れるので、冷蔵庫にある野菜の消費にも便利ですよ。白ワインの代わりに料理酒を使ってもおいしくお作りいただけます。

ベビーホタテの唐揚げ

ベビーホタテにしょうゆ、料理酒、すりおろした生姜とニンニクで下味をつけ、片栗粉をまぶして油でカラッと揚げました。生姜とニンニクの風味が食欲をそそり、カラッと揚がった衣の香ばしい風味もたまりません。火の通りが早いので、揚げすぎないように注意してくださいね。

ベビーホタテは、170℃に熱した油でこんがりときつね色になるまで揚げます。お弁当に入れる際は、しっかりと中心まで火を通してくださいね。今回はベビーホタテを使いましたが、お刺身用のホタテでもお作りいただけます。

ホタテとしめじの朴葉焼き

郷土料理などで器代わりに用いられることが多い「朴の葉」を使った「朴葉焼き(ほおばやき)」です。朴の葉に生姜の風味を効かせた甘い味噌ダレとベビーホタテやしめじなどをのせ、オーブンで焼き上げました。味噌ダレに朴の葉の香りが移って風情溢れる味わい。ごはんはもちろん、お酒にも合う一品です。

風味は変わりますが、ホイル焼きにしてもおいしくお召し上がりいただけます。朴の葉が手に入らない場合は、アルミホイルに包んで作ってみてくださいね。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

レモンでさっぱり ベビーホタテのざるラーメン

ナンプラーやレモンを効かせた鶏ガラスープにホタテを加えて、つけダレにしました。レモンの酸味が爽やかで、暑い夏の日でもさっぱりと食べられます。
ベビーホタテはつけダレに漬けてそのまま冷蔵庫で冷やすので、ホタテのうま味がタレに染み込むだけでなく、ホタテにもタレのうま味が染み込んでおいしく仕上がります。さっぱりとしたものが食べたくなったら、ぜひ作ってみてくださいね。

ホタテは火を通さないので、生食用の物を使用しましょう。
お好みでパクチーをトッピングしてお召し上がりください。

フライパン一つで アスパラとホタテのリゾット

お米から作る本格的なリゾットのご紹介です。ホタテやアスパラガスは食感を損なわないように、はじめにバターで炒めておいて、あとから炊き上がったリゾットに加えます。アルデンテに炊き上がったリゾットと、バターの風味が効いたアスパラガスとホタテが上手く混ざり合って絶妙なおいしさですよ。

お米は洗わないで使うのがポイントです。お米を洗うと、水分を吸収して粘りが出てしまいます。また、混ぜすぎるとお米が割れて粘りが出てくるので、時々軽く混ぜる程度にしましょう。

フライパンで作る 旨味たっぷりホタテの卵焼き

ここからはホタテの水煮缶を汁ごと使ったレシピをご紹介します。汁ごと使うことで、ホタテのおいしいだしが染み込んでうま味たっぷりに仕上がりますよ。
まずは、ホタテ缶の使い道に困ったときにも便利なこちらのレシピはいかがでしょうか。手軽に作れる玉子焼きなら、手間もかからないのでホタテ缶の消費にもぴったり。白だしと塩だけのやさしい味付けにして、ホタテのうま味を引き立たせるのがポイントですよ。

玉子焼き器がない場合は、フライパンを使って焼きましょう。両端を折り畳んだら、あとは奥の方から手前に向かって巻いていくだけ。玉子焼き器で焼いたような、きれいな形に仕上がりますよ。

ホタテ缶で作る クリームパスタ

濃厚なソースと相性がいいフェットチーネを使ったクリームパスタです。ホタテのうま味がたっぷり詰まったコクのあるクリームソースが、平麺のフェットチーネによく絡んでうま味を逃しません。フェットチーネのもちもちした食感もおいしいですよ。

クリームソースは、生クリームにホタテの水煮やコンソメなどの調味料を入れて中火で熱して作ります。煮立ったらレモン汁を加えて少しとろみがつくまで煮詰めましょう。そうすることで、麺との絡みがよくなりますよ。

缶詰で簡単に!ホタテの炊き込みご飯

ホタテ缶を使うと炊き込みごはんもワンランク上のおいしさに!こちらのレシピは、しっかりとした味付けになっているので、ホタテ以外の具材を加えなくても、ホタテのうま味だけで、何杯もお代わりしたくなるおいしさです。

生姜を加えることで生臭さが消えて、生姜の風味もいいアクセントに。ホタテの水煮缶があればすぐ作れるので、常備しておくと便利ですよ。

ホタテ缶で 深川めし風炊き込みごはん

最後にご紹介するのは、ホタテ缶とごぼうを使った「深川めし」風の炊き込みごはんです。ホタテのうま味がぎゅっとつまったやさしい味わいに、ごぼうと生姜の風味が効いて上品なおいしさです。材料を全部炊飯器に入れたらスイッチを押すだけなので簡単。手軽に楽しめるので、ぜひ作ってみてくださいね。

お米は水に30分程浸しておくことで、味が染み込みやすくなりますよ。ごぼうは汚れを洗い流すだけで、皮つきのまま使います。皮の部分に香りやうま味があるので、皮ごと使った方が風味よく仕上がります。

アイデア広がる!ホタテのおいしさを味わおう

いかがでしたか?殻付きのホタテを使えば、バーベキューやおもてなしにぴったりの一品に。お刺身やボイル済みのホタテを使えば手軽に楽しめ、ホタテの水煮缶を使うと、うま味が料理全体に染み込んで絶品料理に仕上がります。
ホタテの種類を使い分けることで、料理のバリエーションが広がるので、ぜひ今回ご紹介したレシピを参考に、アイデアを膨らませてみてくださいね。

人気のカテゴリ